So-net無料ブログ作成
検索選択

2007/1/20 遠藤賢司@新宿タワーレコード [その他ライブ]

[『遠藤賢司実況録音大全 [第一巻] 1968~1976』発売記念ミニライブ
(アコースティック編)&サイン会]
1/20(土) タワーレコード新宿

***

1/13に還暦を迎えたエンケンこと遠藤賢司さんの、『実況録音大全』発売記念イベント
このBOX、もちろん欲しいんだけど、15000円もするのですぐには買えません。
でも新宿タワレコのイベントはフリーで見られるので、見に行ってきました。

エンケンのファンは、エンケンと年齢の近そうなおじさま、子供連れの方など
男の人が多くて、ちびっこのあたしは隙間からかろうじて見える程度だったけど、
歌はしっかり心に届きました。圧倒されました。
生のエンケンを見るのは、コレがたったの三回目。
でも、見るたびに、本当に、いつもビックリさせられるのです。

一曲目は「ほんとだよ」、そして二曲目は「猫が眠っている」。
一番前に小さな子供連れのお客さんがいたようで、
「カレーライスは好き?お母ちゃんのカレーはおいしい?」などと
やさしく話しかけてから歌った三曲目、「カレーライス」には
なんだかホロリとしてしまいました。

四曲目は大好きな「夜汽車ブルース」。
五曲目の「満足できるかな」で、エンケンは演奏しながらステージを降りてしまいました!
売り場をぐるっと回って、お客さんの真ん中に入ってきて、
あたしの目の前、もう本当に目の前で立ち止まって、演奏してくれたのです!
目の前30cmにエンケンが!めちゃめちゃカッコ良かった&感動してしまいました。

「満足できるかな」でライブは終了したんだけど、なんと、インストアライブなのにアンコールが!
アンコールに応えてステージに出てきてくれたエンケンは、
「今年はアンコールの代わりにワッショイを広めていこうと思ってるので、
ワッショイでもう一度呼んでください!」と言い残してステージ裏へ。
みんなの「ワッショイ!」コールに応えてもう一度出てきてくれました。

「タダなので(笑)、アンコールはやらないつもりでしたが、
ここのスタッフの方から是非「夢よ叫べ」をやって欲しいと言われたので…」
とのことで、アンコールの「夢よ叫べ」。
全六曲、約一時間の大満足のライブでした。楽しかった。

エンケンの歌に、こんなに心が揺さぶられるのは何でなんだろう。
あんなにカッコいい大人がいると思うと勇気づけられるし、
自分もこのままじゃいけないな、と思う。
エンケンのエネルギーに圧倒されるというか。
今年はちゃんとしたライブを見に行くのを目標にしよう。
コレまでに見たのは全部ギター一本のライブだから、
今年はバンド形式のライブが見られたらいいなぁ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

ROOSTER OF JOYTOY

うわぁーチェックミス。
観たかったなぁ・・・。
by ROOSTER OF JOYTOY (2007-01-21 04:33) 

クレヨンロケット

コメントありがとうございます。
エンケン最高でしたよ~
2月に渋谷でライブやるそうなので是非チェックしてください!
by クレヨンロケット (2007-01-21 23:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。