So-net無料ブログ作成
検索選択

2008/2/28 扇愛奈@CLUB251 [扇愛奈]

[251 presents LIVE!BABY!LIVE!]
2/28(木) 下北沢CLUB251
出演:扇愛奈とザ・セクターズ(杉本恭一(g)、内田雄一郎(b)、矢野一成(ds))

***

約1ヶ月ぶりの扇ちゃんのライブに行ってきました。
場所は久しぶりの251です。
今日の扇バンドの出順は三番目。
二番目に出てきたBABY JOEというバンドがなかなかカッコ良くて、
フロアもいい感じに暖まったところで登場です。

今日の内田さんは、黒いニット帽に黒い長袖Tシャツ
ジーンズに、また新しいスニーカー??白と黒の。
内田さんってけっこう頻繁に靴変えますよねぇ。
髪はずいぶん伸びたような感じがします。

一曲目はベースのイントロで始まる「ジェラシックパーク」。
「ジェラ!ジェラ!」とコーラスを入れてニッコリする内田さんを見て
あたしもニッコリ。
二曲目は前回のライブで披露された新曲「チキンガール」。
この曲も内田さんのコーラスが入ります。
「チキンガール!」って歌ってるのかなぁ?

久しぶりに下北沢に帰ってこられて嬉しいです!というMCを挟んで、
初心忘れるべからず、ということで「スタンプラリー」。
扇ちゃん、若干歌詞が飛んじゃったみたいですが(笑)。
続いて「真冬の花火」。
内田さんの横揺れベースと、矢野さんのコーラスがステキです。

「今日は皆さんにお知らせがあります!
このメンバーで1年以上やってきたわけですが…」
と扇ちゃんが話し始めたとき、
「何?うそ?解散?」と一瞬思ったりしたのですが、
「バンド名が決まりました!!!」とのことでした。
冒頭に書いた、「扇愛奈とザ・セクターズ」です。
セクターというのは、扇形という意味だそうで。
バンド名まで決まっちゃったということは、とりあえずは
このメンバーで固定してやっていきます!ってことなのかな。

次も新曲で「再起動スイッチ
さすが扇ちゃん、また不思議なタイトル(笑)。
最初から内田さんと恭一さんの「再起動、再起動」という
コーラスの入る、なかなか激しい曲でした。
そう、扇ちゃん(22歳)の作る曲はいつも激しくて、
それをオーバー40のメンバーの熱い演奏が支えてるのですよね。
(矢野さんも40歳になられたそうです!おめでとうございます!)
内田さん的にも、たしかに筋少にも激しい曲は多いけれど、
扇ちゃんライブの全力疾走感は、また別モノなんじゃないでしょうか。

続いて「ココロジュース」。内田さんももうヘロヘロです(笑)。
そして最後は「お風呂」。いや~、今日のお風呂はすごかった!
イントロの一振り目から帽子を飛ばした内田さん。
長い髪を振り乱しての熱演です。
「どこから前髪か分からない」と思わず言ってしまいましたが
「どっちが前か分からない」の間違いですね。訂正します。
ってここで訂正されてもね。でも、そのくらいすごかったんですよぅ。
あたしは最前列で見ていて、目の前に扇ちゃん用のお立ち台があったのだけど、
内田さんがそこに出てきて頭を振ってくれたときは、そりゃーすごかったです。
一応演奏中だし、触らないように気をつけてたんだけど、
内田さんがあまりに迫ってくるのでちょっと触れちゃいましたよ。
ごめんなさい。いやー、カッコ良かった!特等席でした。
頭振り過ぎで足元がフラフラしてるようにも見えました(笑)。

2月のライブはこれ一本だったけど、大満足でした。
3月は内田祭りなので、内田さんに4回も会える予定です☆
そうそう、扇ちゃんは3/25が卒業式だそうですよ!
4月からは、またライブが増えちゃったりするんでしょうか。
それも楽しみです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

もうフェスの季節? [雑感]

4月26、27日のアラバキ行きたいなぁ。
エレカシ出るし。
でも4月は名古屋遠征もあるし、現実的じゃない…かな。

と思っていたら、ロッキング・オンからメールが。
8月1、2、3日のロックインジャパンフェス2008の先行チケット販売が
2月18日から始まったそうです。わーーー。
今回売るのは3日間通し券のみで、
来月からはその他の券種も売るけど、抽選になるらしい。
わーーー。どうしようどうしよう。行きたいな。行けるかな。

去年も、おととしも、ロッキンは行けなかったんだよな。
その代わりにOTODAMA行けたからいいんだけど。
去年のOTODAMAは筋少も出たしね。
今年も、筋少がどっかのフェスに出るんだったら行きたいけど、
実際問題として、発表されてからではチケット取れないこともあるのよね。

フジロックやエゾは、行くなら泊まりになるので、
一人参加だとなかなか行きにくいものがあります。
それこそ、筋少が出るとか、そのくらいのモチベーションがないとね。
サマソニは、近いし行きやすいはずなんだけど、
行ったことがないのは、あたしが洋楽を聴かないからですね。
ついつい、邦楽しばりのロッキンとかに行っちゃうのだ。

あああ、やっぱり行きたいな。行こうかな。
どうせ8月の予定なんか分からないんだから、チケット取っちゃうか!
三日間は無理でも、土日ならなんとかなるはず。
筋少さん、9月の武道館前にツアーやったりしないよねぇ?

ARABAKI ROCK FEST.08
http://arabaki.com/home.php

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008
http://www.rock-net.jp/fes/08/index.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/2/16 Suzy Cream Cheese@Showboat [その他ライブ]

2/16(土) 高円寺Showboat
Suzy Cream Cheese:小川文明(Key.Vo)、高橋竜(B.Vo)、佐藤強一(Ds.Vo)

***

ようやくスケジュールが合ったので、人生二度目のスージーライブに行ってきました。
前回は、たしか竜ちゃんの誕生日だったなぁ。
そのときは立見だったけど、今回は竜ちゃん側2列目一番端っこに座りました。
前の席は空いてたので、竜ちゃんがホント良く見えました。

前半は阿漕なスージー。もといアコギなスージー。
文明さんと竜ちゃんが座ってアコギを弾くだけじゃなく、
強一さんも、通常のドラムセットの前に小さいドラムセットを組んで、
そこにちょこんと座ってドラムを叩いています。
(この小さいバスドラは、お盆のなすびのようだと言われてました・笑)

文明さんは、あたしが今までに見た中では一番地味な格好だったかも!
って、失礼ですかね?
それでももちろん、水玉のスカーフなんか巻いちゃっておしゃれさんなのですが。
竜ちゃんは赤い皮パンが素敵でした。赤い髪と似合ってました。
強一さんは王子様のようでした~~。ヒラヒラ~~~。

前半はアコースティックということもあって、MCもゆるめで。
あ、でも今日のMCはブログに書いたら怒られちゃいそうなくらい
「悪いスージー」でしたね(笑)
MCについての反省会をするっておっしゃってました。

ええと。スージーのライブは二回目なので知らない曲も多いのだけど、
竜ちゃんのハイトーンヴォーカルが超かっこよかった曲があって、
たしか「フリーダム ジャズダンス」って言ってたと思います。
かっこ良かった☆☆☆

後半はエレキなスージー。
やっぱりエレキになると一気に迫力が増すというか、なんというか、
文明さんのオルガンすごいですね。音の洪水というか、
色とりどりの音の宝石箱というか。
そして竜ちゃんのベースも素敵でした。
一曲だけ、ピック弾きの曲があって、その音も好きでした。

前のライブで聴いてお気に入りだった「ピロリ菌」と「つちのこ」を
今日も聴けて嬉しかった!
「ピロリ菌」の小芝居???がグレードアップしてましたね。

これからスージーはVol.4のレコーディングに入るそうです。
そして、遅い春にまたライブをやりたいね、とおっしゃってました。
またスケジュールが合えば、このゆるくてあったかくて幸せな雰囲気を
味わいに行きたいなぁと思います。

2/19追記:
文明さんの日記にセットリストがありましたので
リンクさせていただきま~す。
http://blog.so-net.ne.jp/bunmei/2008-02-17

あたしの上の文章を読むと、竜ちゃんの「フリーダムジャズダンス」は
アコギパートみたいですが、実際はエレキでしたね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/2/12 Microchips and fish @ QUE [その他ライブ]

[electromusic showcase vol.1]
2/12(火) 下北沢CLUB QUE
出演:Microchips and Fish、HONDALADY、JUNPEI KOKUBO & THE ELECTRO
DJ:Dr.Usui

***

シンセの三浦さんと、シンセライブにも参加されていた
ドラムのYANAさん、ベースの平井義人さんの新バンド、
Microchips and fishのリリースパーティに行ってきました。
義人さんは最近のFARMSTAYのライブにも参加されていて、
あたしは義人さんのベースがかなり好きなので、
Microchipsのアルバムもリリース直後に買って、
しかも中野のメカノまで行って三浦さんの手紙のようなものももらい、
ちゃんと予習してきたのです。6曲だけど(笑)

最初はJUNPEI KOKUBO & THE ELECTRO
ここでも義人さんがベースを弾いてます。
アップライトベース(ケラさんいわく、縦型のベース)を弾く
義人さんを見るのは初めて!
FARMSTAYのときと雰囲気が違ってドキドキしますね。
なんか、ベースを軸にして踊ってる!?

次はHONDALADY。
このライブはHONDALADYのレコ発でもあるのですよね。
ライブは以前に見たことがあったような…なかったような…
内田くんがDJをやったイベントにいましたよね?
ライブの感じは、わりと好きな感じでした。
ノリ方が難しいけど。
ゲストの森若さんが登場すると、急にアイドルコンサートのような
雰囲気になったのはちょっとびっくり。
あたしは、GO BANG'Sの曲は残念ながら知らないのですが~

最後はMicrochips(って略していいんですか?)
あ、その前に、転換時のDJはMOTOCOMPOのDr.Usuiさんです。
DJがいると退屈しなくていいですね。
前の人が居なくなったので、なんとなくセンターの二列目辺りに移動。
登場時のSEはアルバムから「good for nothing」
6曲しか入ってないアルバムの貴重な一曲を(笑)!

最初の曲は「District and Circle lines」
てゆーか、ほぼアルバムの曲順どおりですね。
最後の方で、義人さんがおもむろに変な楽器を操ったり、
突然叫びだしたりするのでびっくりしました。
確かに、CDでも最後の方に犬が吠えてるみたいな声が入ってるけど
あれって義人さんの声だったの??

二曲目は「Inside Out」
ゲスト・ボーカリストの小久保淳平さんが登場です。豪華だ!
次の「HAVE A NICE DAY」は三浦さんが歌ってました。
ボコーダーでボコボコになってるけどね。
しかし、三浦さんは背が高くて顔が小さくてモデル体型ですね。
今日のライブのために、美容院に二日連続で通って
ドレッドヘアにしてきたそうです。気合入ってます。

次は「Low Life, No Life」
サビ(??)のところで手を上げてみたりしたけど
あんまり上げてる人はいなかったな~。
でも、どの曲も、CDで聴いてるときから踊れそうな感じだったけど
ライブで聴くとやっぱりかっこよかったです。
昔はこういう音楽って全然聴かなかったんだけど、
去年ぐらいからなんか急に聴けるようになってきた。

「永遠のつづき」が始まったところで、ゲストボーカルのケラさんが
さらっと登場。マイクを探してあたふたしててかわいい(笑)。
今日は髪を立てずに帽子をかぶっていて、
白いTシャツの上に、赤いボーダーのニットパーカーを着てます。
髪を立ててないケラさん、初めて見たかも~~~
去年くらいから急速にケラさんが好きなので、
まじまじと見てしまった。センターにいたからすごい近かったし。

ケラさんのMCは相変わらずで、マイペースで、すごい面白い。
「手抜きしたわけじゃないですよ?つなぎを着ようかとも思ったんだけど」
「つーか、こんなところにいる場合じゃないんですよ。俺がどん底なんです」
「平井くん、今日ずっとベース弾いてるよね。ありがとう。ベース大好き!」
とか、とにかくケラさん節!って感じで。

シンセの曲も歌ってくれるのかな?と期待していたら、
「15 Elephants」から「Lives」と「サヨナラのセオリー」
「神様とその他の変種」を歌ってくれました♪
このアルバム、本当にすごい好きで、好きすぎて、
個人的には去年のベスト1だと思っているので、
聴けて嬉しかったです。たとえケラさんが歌詞覚えてなくてもね(笑)。
ふらっと来てふらっと歌ってる感じがなんともよかったです。

あと、最後の曲の前に三浦さんが
「アサウチいない?アサウチ来てない?」
って言ってたのがおかしかったです。
コーラス疲れちゃったんだって(笑)。
確かに、いつも大人数で演奏しているシンセの曲を
3人で演奏してコーラスするのは大変そうでした。
アサウチさん、かなり歌ってるもんね、いつも。
しかし、見に来てなかったですねぇ。来てるかと思ってました。
超普段着だったからステージに上がれなかったのかもしれませんが(笑)

この4人で7月に新しいバンドをやるらしいっす。
シンセを活動休止にした割には、メンバー変わらず?
みたいな感じではありますが、まぁ、楽しみにしてます。
あと、4月23日にケラさんがソロライブをやるというのと、
コクーンでやるどん底の告知もしてました。
どん底は、友人がチケット取ってくれたので見に行きます☆


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/2/6 オーケンのほほん学校バースデースペシャル [大槻ケンヂ]

[オーケンののほほん学校 祝!42歳バースデースペシャル!]
2/6(水) 新宿ロフトプラスワン
ゲスト:猫ひろし、DJ急行、セラチェン春山、水戸華之介、山田広野

***

オーケンの42歳のお誕生会に行ってきました。
なぜか今日もまた雪。雪国ですかここは。
1月のライブで先行発売したチケットが120枚くらい(!)あったらしく、
そのあとでの入場だったので、めっちゃ並びました。寒かった!
もちろん超満員だったので、左側の後ろの方の丸椅子に。
かろうじてステージが見える、って感じでしたが、問題なく楽しかったです。

時間ちょうどに登場したオーケンは、赤いジャケットに黒い皮パン。
中には筋少物販Tシャツを着てるのが見えました。
何気にオーケン久しぶり!最近ブログもあんまり更新しないから
元気なのか心配してたよー!
まずは近況とか、今年は小説を書こうと思ってます、という話とか、宇宙人写真とか。
小説を書くために、ブログとかで書き散らすのは控えるみたいですよ。

もう自分で自分をお祝いするの疲れちゃったよー!というオーケンのために
お祝いゲストということで、猫ちゃん登場!
猫ちゃん久しぶり〜!つーかオーケンと並ぶとちっちゃいなぁ(笑)。
猫ちゃんが辛くならないギリギリの時間でネタをやってもらうことに。
最後の、猫ちゃんが脱いだパンツを客席に投げるネタで、
オーケンに無理やりパンツを履かせようとする猫ちゃん…
最終的には自分で履いて、なぜか大変お気に召した模様(酔っ払い?)。
これはグラムロックだよ!デヴィットボウイだよ!いや違うから(笑)!

もう自分でバカ映像の頭だしするの疲れちゃったよ〜、というオーケンのために、
バカ映像のスペシャリスト、DJ急行さんとセラチェン春山さんの登場です。
さっき、プラスワンの前で急行さんを見かけたんだけど、ここのゲストだったのか!
さすがの名進行っぷりで面白かったです。イタリアンスパイダーマン最高!

次は俺の半生について語りたいな!ということで、聞き手として(?)水戸さん登場。
キャー!兄貴!
まったく興味はないけど、せっかくだから、オーケンの子供時代の話を聞こうか!
オーケンはどんな小学生だったの?という水戸さんのフリで始まったトークが
オーケンの酔っ払い具合とあいまって、えらいおかしかったですよ!
随所に出てくる内田くんの話(非力なバイトの話、意外と世渡り上手な話など)に
萌え萌えでしたよワタクシ!
水戸さん本人はあまりお酒を飲まない方だと思うのに、
酔っ払いのオーケンに付き合ってくれて本当にありがとう!
来年の第二部(一人暮らし以降編)も楽しみにしております。

せっかくの水戸さんは歌わずに、最後はカラオケコーナー。
オーケンが気持ちよく歌うためだけに呼ばれた山田広野さん、いつもすみません(笑)。
歌ったのは、桑名さんの歌(なんだっけ?)、戦士の休息(『野生の証明』の主題歌)、
エルトン・ジョンのYour Song、イーグルスのDesperado、
布施明の君は薔薇より美しい、でした。
オーケンの歌う英語は、ビックリするくらい英語に聞こえなくていつもビックリします(笑)。
でも本人が気持ち良さそうだったので良しとしよう。誕生日ですから。

オーケンの誕生日をお祝いするのは、もう毎年の恒例行事といえるでしょう。
確かに自分で企画して演出して、ってやるのは面倒だと思うけど、
誰にも文句を言われず好きなことをやれて、そこにお客さんが集まってくれるなんて
すごい幸せものだと思うよ、オーケンは!
来年もまた一緒にお祝いできたらいいな。

***

補足1:非力なウッチー
水戸さんに「オーケンはバイトしたことあるの?」とたずねられ、
「何回かあるよ~。お小遣いもらってたからお金には困ってなかったけど、
みんなやってるから、やってみるか、と思って、友達が紹介してくれた
引越しのバイトに行ったんだけど、俺とか内田は非力だからさ~。
後から、ああいうのは連れてこないでくれ!って言われちゃった。」

補足2:世渡り上手なウッチー
男らしい、上下関係なんかとは無縁で生きてきたオーケン。
パンクバンドに絡まれそうになったときは「俺じゃないっすよー」で逃げ切る。
それに対して博多のバンドは縦社会。
60代のロッカーが50代のロッカーをベルトで殴り、
50代のロッカーが40代のロッカーを背負い投げする社会。
水戸「オーケンは東京生まれでよかったね」
オーケン「俺や内田は、博多にいたらバンド続けられてないよ!」
水戸「いや、あれでウッチーはけっこう世渡り上手だから。
誰に近づいていいか、誰に近づかない方がいいか、ちゃんと見てるから」
オーケン「そうかなぁ~」(納得いかなそう)

補足3:意外と部屋が汚いウッチー
一人暮らしを始めてからのオーケンの部屋は最悪に汚くて、
エアコンが壊れても、部屋が汚くて業者が呼べなくて
3年間エアコン無しで暮らした…そうです。
「これを内田に言うと、(タバコを吸うマネをしながら)
『おおげさに言ってるんだよ~~~~』って言うよ!多分!」
それに対して水戸さんが「ウッチーの部屋も汚いけどね」。
多分、オーケンと内田くんでは汚いの種類が違うんだと思うなぁ。
オーケンは、想像だけど、洗濯した服をタンスにしまったりできないタイプ。
内田くんは、物が捨てられなくて、他人から見ると雑然としてるように見えるけど
本人的にはどこに何があるか把握してるタイプ、なんじゃないかなぁ。

最終的には、「もういいよ、内田の話は!」と打ち切られてしまいました(笑)。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

一ファンとして、今、思うこと [岡村靖幸]

岡村靖幸、覚醒剤で3度目の逮捕! ファンクラブは解散へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000922-san-ent

ニュースを知った瞬間、頭が真っ白になりました。
ライブまであと一週間。青天の霹靂でした。
まさか、という思いと、悲しみと、ショックとが渦巻いて
まだうまく言葉にできません。
いろんな人の、いろんな意見があると思います。
あたしは、もう18年も、人生の半分以上も靖幸のファンです。
そういう前提で、今の率直な気持ちを書きます。
この文章が誰かを傷つけないことを祈ります。

昨年の初め、靖幸の復活を知ったとき、あまりの早さにビックリしたことを覚えています。
刑期を終えたということは、あくまでも刑法上の罪を償ったというだけで、
これから治療やリハビリを受けないと、完全には立ち直れないんじゃないの?
そう不安に感じつつも、こんなに早く復帰できたということは、
靖幸の依存状態はそれほど深刻じゃないのかな、とも考えました。

でも、それからわずか1年で、今回の再逮捕です。
あたしも薬物依存については詳しくないし勉強不足なのですが、
薬物依存症は病気であり、本人の意志の強さなどとは無関係に
一度足を踏み入れたら、ちゃんと治療をしない限り、治らないそうです。
そして現状では、日本にはそうした治療施設やシステム
十分に整備されていないのだとか。

靖幸は、あまりに復帰を急いでしまったのではないでしょうか。
もちろん、あたしたちファンは、彼の音楽を聴きたいし、ライブを見たい。
事実、昨年見ることのできた4回のライブは、本当に楽しかった。
新曲も出て、ファンクラブも復活し、2月のライブも決まって、
これからの活動に大きな期待を抱いていました。

でも、あたしたちファンの存在が、応援が、期待が、信じる心が
彼にプレッシャーをかけ、追い詰めてしまって、クスリに手を出させてしまうなら。
多くのファンや、支えてくれるスタッフ、家族や友人を
全て裏切ることになると分かっていながら、クスリをやめられないのなら。
それはやっぱり、残念だけど、病気なんだと思う。
仕事より何より、まずは病気の完治に専念してほしいと思う。

今回の逮捕は三回目。いったいどれくらいの刑期になるのでしょう。
もしかしたら、もう二度と復帰はできないかもしれません。
プロとして活動する以上、期待やプレッシャーを受けるのは当然のこと。
そのたびにクスリに手を出してしまうようでは、厳しいようだけど、
プロとしてやっていくことは難しいかもしれません。
第一、彼が身も心もボロボロになって生み出す楽曲で
あたしたちが幸せになれるはずがない。

でもね。アーティスト・岡村靖幸に二度と会えなくてもかまわないから
一人の人間として、立ち直ってほしい。平穏な生活を取り戻してほしい。
僕には音楽しかない、と言い切る靖幸が、純粋に音楽を楽しめる日が来るように、
あるいは、音楽以外に生きる道を見つけることができるように、
微力ながら、遠くから祈ろうと思います。

でも本当はすごく悲しくて悔しい。
バレンタインに会えるのを楽しみにしていたのに。
靖幸にとって、ライブは楽しみじゃなかったのかな。
辛いだけだったのかな。そう思うととても悲しい。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

扇ちゃんが!!! [扇愛奈]

扇ちゃんの3月のライブ、宇都宮の他にも2本決まってました!

3/12(水) 千葉LOOK
3/26(水) 下北沢CLUB251
3/28(金) 宇都宮HEAVEN'S ROCK

宇都宮は遠いのでちょっと悩んでたんですよね。
はたして行けるのか、というか帰ってこれるのか。
千葉と下北があるなら、宇都宮は諦めようかなぁ。

でも、これ全部行ったら3月はかなりの内田祭りですよね。
不死鳥も筋少もあるし。
あぁ、あたしの内田さんへの愛が試されているのでしょうか!?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2008/2/3 和嶋工務店vs華吹雪@Showboat [水戸華之介]

[高円寺とんちき祭り 魂の豆をまけ 福orDIE]
2/3(日) 高円寺Showboat
出演:和嶋工務店(和嶋慎治、山本征史、金光健司)
華吹雪(水戸華之介、ミタヒデキ、ミツゴロー、ナカジマノブ)
***

朝からビックリの大雪の中、高円寺まで豆をまきに。
駅前のマックお茶を飲んでいたら、窓の外を水戸さんが歩いてた。
Showboat前に並んで開場を待っているときが一番寒かった!
でも友人が取ってくれたチケットは11番だったので、さくっと入場。
右側の最前、スピーカーの真ん前が空いていたけど、
それはちょっと厳しいと思って二列目に。

最初は和嶋工務店。現場は1年ぶり、2度目です。
知っている曲もあったので、前回より演奏に集中できたかな。
「有給休暇」と、社歌「欲望という名の現場」が好きです。
「ボインの歌」の社長ギター、すごかったですね~~(笑)。

あと、専務が歌う「くつした君」の歌、めっちゃかわいかった!
紙芝居が愛らしすぎる!くつした君の顔が超アップになるとことか!
くつした君バッジとか欲しいなぁ。ってアンケートに書けばよかった。
ベースのサポートに来てくれた薄葉さんに、紙芝居をやらせようとしてた、
っていうのがおかしかった。サポート紙芝居(笑)。
「北赤羽の夜は更けて」で登場したママの投げた豆をゲット☆

1時間ちょっとやって、次は華吹雪。
前の人がいなくなったので、思い切って最前に。
メンバーはみんな、裸足にぞうりで鬼太郎スタイル
と思いきや、コンセプトは火消しみたいでした。め組ですな。
粋でいなせな俺たちに惚れちゃいな!

華吹雪は、水戸さんが普段友人とやっているカラオケの延長、だそうで。
さすが生演奏、カラオケボックスより17倍うまく歌えます!とか言ってました。
水戸さんとカラオケ行きたいなぁぁぁぁ。楽しそうだ。
実際、水戸さんが一番楽しそうで気持ち良さそうだったし。

水戸さんとはちょっと世代が違うので(?)知らない曲もあったけど、
基本的には演歌?「ディランのズンドコ節」とか(笑)。
ノブさんが絶叫した「契り」がカッコよかった!つーか大笑い!耳痛いし!
あと、パンク調の「関白宣言」!これがまた良かった!
本気で泣きそうになった。嫁に行くよ、水戸さん!

ラストは和嶋工務店のメンバーも登場して「Let It Be」で終了。
しつこくアンコールしていたら、2バンドを代表してノブさんが
挨拶に出てきてくれました。
お友達バンド同士の、あったかい雰囲気の、楽しいライブでした。
終わったのは22時くらいで、外はまだ雪が降り続いてました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。