So-net無料ブログ作成
検索選択

4月の内田雄一郎 [内田さんニュース]

新年度です。やっほう。
社会人11年目です。や、やっほう…

内田さんは、春から盛りだくさんのスタートですよー。

4月5日(土) 筋肉少女帯@渋谷O-EAST
4月6日(日) 筋肉少女帯@渋谷O-EAST
4月15日(火) 筋肉少女帯@大阪BIGCAT
4月18日(金) 筋肉少女帯@名古屋CLUB QUATTRO
4月22日(火) 扇愛奈@下北沢CLUB251
4月26日(土) 扇愛奈@名古屋ell.SIZE
4月27日(日) 扇愛奈@大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
4月28日(月) 扇愛奈@京都都雅都雅

すごいですねぇ。まるで全国ツアーですね。偏ってるけど(笑)。
全部追っかけられる方がいらっしゃったら羨ましいです。
京都で内田くんに会いたいな~~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/3/29 筋肉少女帯@LIQUIDROOM [筋肉少女帯]

[大公式新人大公式2ツアー]
2008年3月29日(土) 恵比寿LIQUIDROOM

***

SE.ボヨヨンロック
01.少年、グリグリメガネを拾う
02.君よ!俺で変われ!
03.日本の米
04.ハッピーアイスクリーム
05.俺の罪
06.仲直りのテーマ
07.バトル野郎~100万人の兄貴~
08.僕の宗教へようこそ~Welcome to my religion~
09.タイトロープ
10.青ヒゲの兄弟の店
11.福耳の子供
12.少女の王国
13.SAN FRANCISCO
14.サンフランシスコ
15.日本印度化計画
16.僕の歌を総て君にやる
17.イワンのばか

EN1
18.きらめき
19.タチムカウ~狂い咲く人間の証明~

EN2
20.踊るダメ人間
21.トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く


クリスマスのライブ以来、3ヶ月ぶりの筋少ライブ。
今回のツアーも大阪以外は全部参加できるのだけど、
いかんせん、番号が悪い!くじ運悪すぎ。
今日も300番台だったので、前から7列目?8列目?くらいで開演を待ちました。

筋少にしてはめずらしく、ほぼ定刻に暗転!
オープニングSEはボヨヨンロック!?
まさか、最初からまんが道登場!?!?
と思いきや、普通にメンバーが登場。当たり前か(笑)。
そして、一曲目はグリグリメガネ!

今日の内田さんは、グレー地に白で何かが描かれていて、
そして長い紐が付いているニット帽に、おしゃれサングラス
Vネックの長袖ボーダーTシャツでした。
Tシャツはその後、なにやら袖が透けてる?シースルー?の黒いロンT→
物販の顔T→物販のゴスロリTとお着替えされてました。
帽子は、黒に赤いドクロのワッペンが付いてる帽子(これ、たまにかぶってますよね?)に
チェンジして、最後は投げ捨ててました(でも回収に来たらしいです・笑)。

二曲目が終わったところでMC。
前日に復活した某バンドのネタを多量に散りばめながら、
「でも、今日ここに来たお客さんは、すごいものを目撃するぜ!
筋少という、満開の桜だ!これは、たとえていうならば、
たまたま入ったお店で3000円のお米券が当たったようなもんだぜ!」
…えーと、MCの意味は全然分からないけど、次の曲だけは分かりました(笑)。

続けて、「ハッピーアイスクリーム」のイントロが聴こえたときには絶叫しちゃいました。
この曲の掛け合いをライブでやるのは長年の夢でした~~~
ものすごい息のあった掛け合いができてたと思うんだけど、どうでしょ。
あと、この曲の最後の方で内田さんが歌うところも大好きなのです。
「ついに言ったね♪」ってやつ。

そして「俺の罪」。内田曲の連続に大興奮!
クリスマスのときは、ものすごく近くで内田さんを見れたんだけど、
今日はちょっと遠かったのが残念。
でも、必死で手を伸ばしてヒラヒラさせてきました。
あー、カッコよかったー。

いつまでも再結成のお祭り気分じゃいけないけれど、
でも、再結成の感動はいつまでも忘れずにいたいものだぜ!
みたいなMCから、定番曲コーナー(?)へ。
「仲直りのテーマ」も、すっかり定番ですよね?
「僕の宗教へようこそ」で、ステッキを持った怪しい紳士に変身したオーケンが
曲の雰囲気に合っていてカッコよかったです。
この曲は、内田さんの変な合いの手もいいですよね。

メンバーがはけてしまって、「そういう段取りだっけ?え?え?」と慌てるオーケン。
ちょっと休憩したメンバーが登場して、「この曲はめずらしいよ~~~」と始まったのは「タイトロープ」。
めずらしいっていうか…ねぇ(苦笑)?
アルバムに入っていたのよりも長いバージョンでしたね。
全部入れたら良かったのに。いや、でも、まぁどっちでもいいか(笑)。

次は「青ヒゲ」!歌うのはオーケン&おいちゃん!
この曲、ギターだけのアコースティックバージョンじゃなくて、バンドバージョンが聴きたかったので
すごい嬉しかったし、ステキでした。
そして「福耳の子供」へ。これがまたカッコ良かった~~~
「福耳の子供08」の、ギターソロの後ろのベースがカッコいい!と思っていたのだけど、
内田さん的にもそこは見せ場だったらしく、ドラムのところに登って弾いてました。

このまま激しいコーナーに行くのかな?と思ったけれど、次は「少女の王国」。
今日はわりと、ほのぼのというか、明るめの曲が多いイメージでした。

この辺でメンバー紹介…だったかな?
「ベース、内田雄一郎!最近どうなの?内田くん」
「最近ねぇ、けっこう忙しいんだよ。昨日も宇都宮でライブだったし。毎日ライブ。」
「あー、そうなんだー。実は筋少は片手間でやってるんじゃないの?」
「片手、まー!」(片手でベースを弾きながら、まー!という内田さん…)
「…なんだ、そのキャラ」
「まー!」

この後、なぜか話は水木しげるの妖怪の話へ。
あたしも最近「水木派」なのでちょっと嬉しかったけど、
橘高くんにしっかり「ロックの話をしろよ!」と怒られてしまいました。

その橘高くんは、最近はもう一個のバンドのレコーディングなどをしていたそうで。
XYZ→Aって、橘高くんが一番常識人のバンドなんだって!すごいね(笑)。
そしておいちゃんは、もう一個のバンドを…ってこともなく、
最近はもっぱら酒を飲んでいたそうです。ダメじゃん(笑)。
そんなおいちゃんは今日も、ステージ右側まで何度も来てくれました。
おいちゃんの笑顔にはいつも癒されます。。。

「次もめずらしい曲をやります。これは分からないよ~~~」
と言って始まったのは「SAN FRANCISCO」
たしかに、これはオーケンが歌い始めるまで分からなかった!
それにしても、オーケンの英語は相変わらず微妙(笑)。
でも、こんなレアな曲をライブで聴けて嬉しい!

その流れで、やるの?やるの???と思ったけど、やりました「サンフランシスコ」!!!
ここで一気に前に詰まって、かなり内田さんに近いところまで行けました。
おかげで、あんまり飛べなかったけど、ベースソロを近くで見れて良かった。
そして、サンフランシスコで終わるのかと思いきや、続けてインド。
そして「僕の歌を総て君にやる」と「イワンのばか」!
この二曲は、もう、すっごいヘドバンしまくりました。
ここまで、あんまりヘドバンするような曲がなかったから、ここぞとばかりに。
イワンでは、内田さんがベースアンプの上に登って弾いてましたね~。
(前回の名古屋?でもイワンでアンプに登っていた記憶が…)
バランスが取りづらかったのか、ガニ股奏法だったのがちょっとおかしかった。
アンプの上で頭振るんだもの~~~。見てるほうもヒヤヒヤですよ。

アンコール1曲目は、大好きな曲「きらめき」をやってくれました!
おじいちゃん役の内田さん、大好きです!
ニコニコしながら歌ってて素敵だったなぁ。
この曲は、ギターもベースも、コーラスもすごく好きで、もちろん歌詞も好きで。
ライブで聴けて本当に嬉しかった。

次の「タチムカウ」も、ライブでは初めて。
カッコよかったな~。こうやってライブ曲のレパートリーが増えていくのは嬉しい。
タチムカウ終わりで、ドラムセットの前に倒れこむオーケン。
スタッフが3人がかりくらいで運び出してました。
客席からは某スーパードラマーのコールが(笑)。

オーケン以外のメンバーが登場し、内田さんがマイクに向かって
「…今、何かあったの?」
って言ってたのがおかしかったです。
その後、「筋少、武道館やるんだよねぇ」みたいな話をまったりしていたら
オーケンが登場し「俺、空を飛んだよ!」
ネタの仕込みに余念がないオーケン、偉いなぁと思います。いつも。

2回目のアンコールでは、40代で、ここで、この曲をやるか!という「踊るダメ人間」。
客席もグダグダになりながらダメジャンプしてきましたよ。
跳ぶたびに後ろに下がったり前に進んだり大変でした。
そして、ラストはトリフィド!この曲で終わるのは大好き!

終わってみたら、2時間20分くらいはやってたのかな?
某バンドであれば、やっとライブが始まったところですね(笑)。
客電がついて、流れてきたのはレピッシュの「リックサック」。
あぁ、そうきたかぁ。
その後、着替えたりしながら口ずさんでたのはずっと「リックサック」でした。
やられたよ、レピッシュめ(笑)!

次はO-EASTの2daysに参戦します。
今日よりも激しいセットリストを希望したいところだけど、
客的にもついていけるか不安だったりして…(笑)
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/3/26 扇愛奈@CLUB251 [扇愛奈]

251 presents~LIVE!BABY!LIVE!]
2008年3月26日(水) 下北沢CLUB251

***

扇愛奈とザ・セクターズ
01 チキンガール
02 スタンプラリー
03 実況生放送中(新曲)
04 再起動スイッチ
05 未設定ジャーニー
06 ココロジュース
07 お風呂

今月3回目の内田さんのライブ♪
今日の内田さんは、良く落ちてくる(笑)黒いニット帽に白い長袖Tシャツ
ももの後ろあたりに柄の入った細身パンツ…って、不死鳥のときと同じ?
そして白黒のスニーカー。ベースは、今日は白いスペクターでした!
全体的に白と黒でまとめてスタイリッシュなオシャレさんのようでした(笑)

扇ちゃんは昨日が大学の卒業式だったそうで。
「現役女子大生」から、「純粋な」シンガーソングライターになりました!
もう、扇には音楽しかありません!というMCに、決意を感じました。
音楽で生きていくのはとても大変なことだと思うけど、
好きなことを仕事にできるのは、恵まれたことだとも思います。
なんといっても、22歳はまだまだ若い!
これからも、突っ走ってほしいですね。応援します!

今日もまた新曲がお披露目されました。
「実況生放送中」って、またまた不思議なタイトルの曲。
扇ちゃんが、ラップというか語りというか、早口でしゃべりまくるところが
非常にカッコイイ曲でした。
「再起動スイッチ」では、今日は内田さんもコーラス入れてました。
この曲が、一番口がとがってるし、一番のけぞって弾いてます(笑)。

そして、今日嬉しかったのは、久しぶり(1年ぶり?)の「未設定ジャーニー」!
嬉しくてはしゃいでしまいました。
最近の扇ちゃんの曲はけっこう複雑な曲が多いけど、
昔の曲はもっとシンプルというか、ストレートな曲が多い気がします。
どっちがいいってわけじゃないけど、昔の曲ももっとライブでやって欲しいな。

たしか、この曲だったかな?恭一さんがステージの左側まで来てくれて、
自分でもビックリするくらい嬉しくてドキドキしちゃいました(笑)。
恭一さんはいつもカッコよくて、でもいつもステージの右側にいて、
遠くから見てるしかない人だから。
近くで見た恭一さんは、ちょっと笑ってくれたりして、カッコよかったな。
内田さんは、ずり落ち続ける帽子を最後に飛ばしてました。
帽子はすぐにスタッフさんが拾ってくれたんだけど、それに気付かずに
ステージ上を探してる内田さんがかわいかったです(笑)。

で、ラスト2曲は帽子レスのままで。
これは、最近のライブでは貴重ですよね。
「お風呂」のヘドバンは今日もステキでした。
メンバー紹介では、お立ち台に上ってウォー!みたいな感じで。

次の扇ちゃんのライブは2日後、3/28@宇都宮
残念ながらあたしは行けませんが…行けたら本当に内田祭りだったのに。
でも内田さんには3/29の筋少ライブでまた会えます☆

ニッポンの150cm

ニッポンの150cm

  • アーティスト: 扇愛奈,上田ケンジ,杉本恭一,中村修司
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/03/08
  • メディア: CD



海鳴りライダー

海鳴りライダー

  • アーティスト: 扇愛奈
  • 出版社/メーカー: Viictor Entertainment,Inc.(V)(M)
  • 発売日: 2007/06/20
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

扇ちゃん、西へ! [扇愛奈]

★ 4.26(sat) 名古屋ell.SIZE
出演:SAIGON SHAKES/0.4/HOMEO-STASIS / 扇愛奈とザ・セクターズ
OPEN 18:30 / START 19:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500 (各ドリンク代別)
チケット発売中:チケットぴあ(Pコード:286-831)
(問)ell.SIZE:052-211-3997


★ 4.27(sun) 大阪LIVE SQUARE 2nd LINE 「selection
出演:フーバーオーバー / joy / 扇愛奈とザ・セクターズ / and more!!
OPEN 17:00 / START 17:30
前売 ¥2,300 / 当日 ¥2,800 (各ドリンク代別)
チケット発売日:3/22(sat)店頭、チケットぴあ、ローソンチケット
(問)2nd LINE:06-6453-1985


★ 4.28(mon) 京都 都雅都雅 「都雅都雅LIVE」
出演:カラタグ / 和紗 / シミズリゾート(R) / 扇愛奈とザ・セクターズ
OPEN 18:30 / START 19:00
前売 ¥1,500 / 当日 ¥2,000 (各ドリンク代別)
チケット発売中:京都タニヤマムセン本店6F『DUTY FREE KYOTO』
(問)都雅都雅:075-361-6900


3日連続ですよ。
いいなぁ、行きたいなぁ。
でも4月は筋少名古屋遠征があるので多分無理です…
名古屋だけでも行けないかなぁ、日帰りで!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/3/15 FARMSTAY@URGA [FARMSTAY]

[Graduation Hat-Sep!!]
2008年3月15日(土) 新宿URGA

***

セットリスト
01 NONSENSE FICTION
02 Shiretoko!!!
03 五月雨コード
04 TEXAS
05 ワイドブラスター
06 烈火
07 Instant Pop No Mean
08 B5
En1 Cyber Bank

ハセガワさんの卒業パーティに行ってきました。
出演バンドはみんなハセガワさんに縁のある人たちで、
それぞれMCでお別れコメントを言ったりして、
普通にフロアにいるハセガワさんがそれに答えたりして、
なんともアットホームな雰囲気でした。
その分、普通の客であるあたしはちょっと疎外感を感じたりもしたけど。

でもライブは楽しかった!
こんなに人が入ってるのってワンマン以来?みたいな(笑)。
「B5」で女の子が飛ばされちゃうというハプニングはあったものの、
アサウチさんがすぐに演奏を止めてくれたので、何とか無事に終了。
あたしは、最前は恐そうだったので5列目くらいで見てました。

今日のFARMSTAYはツカザキさんも加えた変則5人FARMSTAY。
曲によってギターが2本になったり3本になったり、
アサウチさんがハンドマイクで歌ったり、ツカザキさんが消えたり。
ギター3本でやった「烈火」とか、カッコよかったなぁ。

久しぶりにハセガワさんのギター聴いたけど、やっぱり違う!
当たり前だけど、FARMSTAYの曲には、ハセガワさんのギターが一番似合う。
特に今日は気合い入ってたし、すごいカッコよかった。
あと、あたしはハセガワさんのシャウトが好きなのです。
「TEXAS」とか、ハセガワさんがいなくなったら誰が叫ぶんだろう?

そんなハセガワさん、今日はずっと涙目でしたね。
アサウチさんがずっといじってたけど、アサウチさんも寂しいんだろうな。
マサオさんはいつもどおりだけど、マサオさんはイベントの主催者だから
無事に終わるまで気が抜けないって感じですかね。
あたしは、3人のFARMSTAYしか知らないけど、
この3人はすごくいいバランスだったような気がします。

アンコールで、アサウチさんがハセガワさんに卒業証書と花束を手渡すと
いよいよ涙が溢れそうなハセガワさん。
「涙でチューナーが見えないぜ」という名言を残されました(笑)。
ハセガワさん、卒業おめでとう!!!

2人になってしまったFARMSTAYの次のライブは4月11日。
4月30日にも決まってるみたいだし、これからもどんどん
活動していくみたいですよ。
アサウチさん、マサオさん、がんばれ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

DVD鑑賞デー [雑感]

1. 水戸華之介「不死鳥~Episode IV」

「¥10」の、わじぃと澄ちゃんのギターバトルいいですねぇ。
そしてベースもめちゃめちゃカッコイイ!
そして「ゴルゴダ」のわじぃがステキすぎる。

「君と瓶の中」で踊りまくる水戸ちゃんとお客さんがかわいい。
DVD見ながら思わず踊っちゃった。

「蠅の王様」の恭一登場シーンはめちゃめちゃカッコいいっすよ!
恭一は常に100%だけど、この日は150%くらいで来たね!みたいな。

残念なのは、内田くんのギターソロ(笑)がステキだった「機関車ロック」と
内田くんの「ラッキョウ!」コーラスが萌え萌えだった「猿とラッキョウ」が
カットされてしまったことです。まぁ事情があるんでしょう。いろいろと。
水戸ちゃんがすっごい変な顔してたとか(笑)。

今年の不死鳥はもちろんのこと、2年目、3年目のDVD化も期待してます!

2. テレビ ゲラッチョ(岡村靖幸出演回)

友人に録画しておいてもらったものを、やっと見ることができました!
靖幸かわいいぜ~~~
瀧と仲良しだったの知らなかったよ。
友達とおしゃべりしてる靖幸を見てるみたいでおもしろい。

自分でもビックリするくらい、靖幸に対する気持ちは変わらないんだ。
いつか、また会いたいな。

3. 電気グルーヴLive at FUJI ROCK FESTIVAL'06」

かっこいい!!!
一曲目、「N.O.」を卓球が歌い始めた瞬間、泣いてる自分にビックリ(笑)。
これはきっと、ナマで見てたら興奮してるから泣かないんだろうな。

電気のことは、デビュー当時からずっと知ってるけど、
なんとなく、いつも気にかけてはいるけど、ファンと言うほどではなくて、
アルバムもちゃんと聴いたことあるのは2、3枚なんだけど、
なぜか最近すごい気になりだして、DVDまで買ってしまった。

卓球の歌声が、すごく好き。
瀧はいつも不思議な動きをしているだけのように見えるけど(笑)、
でも卓球の声には瀧の声がすごく合うんだよな~

4. 電気グルーヴ×スチャダラパー「THE LAST GIGS

これも電気つながり。でもこっちはずいぶんダラダラしてんな~(笑)。
これもやっぱり、ナマで見てたらワー!とか言ってて、
ダラダラしてるのに気づかないパターンだな。
曲はかっこいいのにライブは思いっきりダラダラしてる。
手を抜いてるんじゃなくて、どうしようこれ?みたいな感じ。
まぁ、そもそもが、夏休みの課外活動みたいなバンドだしね。

オーディオコメンタリーがまた笑える。
一応、メインテーマは「DVDのタイトルを決めよう」なんだけど、
出てくる案は「中年アロハ」とかだしね。
うーん。この空気感はうまく説明できないけど多分分かってもらえるはず。

スチャダラパーは、アルバムは一応ずっとフォローしてますが、
ライブには行ったことないです。
あ、一度だけ、小沢健二のライブに行ったときに、アンコールに出てきて
ブギーバックを歌ってくれたことがあったけど。

今年は、電気とか、スチャダラパーとか、そういう系のライブにも行ってみようかと思ってます。
クラブとかもぜんぜん行ったことないし、ものすごくアウェイなんですけど。
実は6月のTokyo No.1 Soul Setのチケット、取っちゃいました!わー!

5. エレファントカシマシ「桜の花、舞い上がる道を」初回限定版DVD

DVD欲しさに、初回版A、B両方買ってしまいました。
年末のCDジャパンから「今はここが真ん中さ」「今宵の月のように」「翳りゆく部屋」「俺たちの明日」
新年のZepp Tokyoのライブから「おはようこんにちは」「太陽の季節」「花男」「デーデ」
ずいぶん方向の違う2枚ですよね。入門編、上級編、みたいな。
やっぱり「太陽の季節」がめちゃめちゃかっこいいです。

まだ他にも、買ったはいいけど見れてない映像とか、見直したい映像はあるんだけど、
もう5時間くらい見てるので、さすがに疲れたので今日はこの辺で…
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

FARMSTAY動画 [FARMSTAY]

INSTANT POP NO MEAN



登録だけしてあんまり利用していないMySpace。
久しぶりに見に行ったらFARMSTAYの動画がありました。
内田さんも映ってます~

FARMSTAYと言えば。
今度の土曜日はいよいよ長谷川さんの卒業ライブですね。
あたしは、にわかファンだけど、それでもやっぱりさみしいなぁ。
リアルタイムで応援しているバンドのメンバーが脱退するのって
初めての経験かも。笑顔で送り出してきます。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/3/12 扇愛奈@千葉LOOK [扇愛奈]

2008年3月12日(水) 千葉LOOK
出演:扇愛奈とザ・セクターズ

***
080312_1900~01.jpg

扇ちゃん、千葉初進出!
千葉LOOKはあたしも初めてのハコでした。
扇ちゃんの出順が分からなかったので、間に合うかどうかドキドキしながら行ったら
3番目だったので何とか間に合いました。

今日もお立ち台前の最前列をゲット。
しかしステージ低いっすね!20cmくらい?
扇ちゃんの顔とか目の前でした。
内田さんも、いわゆる「サングラス越しに目が合う」距離でした。

今日の内田さんは、紺色の半袖Tシャツを着てました。
冬なのに半袖、というのも、紺色、というのもめずらしいけど、
このTシャツ、アンダーカバーだったんですよねぇ。
ブランドが分かるTシャツを着てるのってめずらしい。
てゆーか、高いですよねぇアンダーカバー。プレゼントかな。
って余計なお世話ですよね。

そうそう、今日は、扇ちゃんが、あたしが去年プレゼントした
Tシャツを着て出てきてくれたのです!
ステージで着てもらえるなんて嬉しいぜ!

セットリスト
01 ココロジュース
02 チキンガール
03 こんにゃく人間
04 再起動スイッチ
05 スタンプラリー
06 お風呂

内田さん、今日は一曲目から飛ばしてましたね~
ステージ上を動き回ってました。ステキ!
口を尖らせてベースを弾く顔が好きです。
「再起動スイッチ」では、矢野さんと恭一さんがコーラス入れてて
内田さんは演奏に専念って感じでしたが、
この曲のベースがカッコイイのですよ。

恭一さんも、今日は一段とカッコよかったです。
赤いTシャツで。ハイキックも決まりまくり。ジャンプしまくり。
矢野さんの笑顔もステキです。矢野さんはオレンジの扇Tシャツ。

MCでは、卒業旅行の話とか。
カンボジアは熱海だ!という結論でした(笑)。
扇ちゃんは無事卒業が決まったそうですが、
それに対するお客さんの反応が薄くて不満そうでした(笑笑笑)。
それにしても、扇ちゃんもいよいよ卒業ですねぇ。
あたしが22歳だったときに比べたら、扇ちゃんはずいぶん若い気がするなぁ。

「お風呂」では、今日は帽子を飛ばされなかったものの、
メンバー紹介のときはお立ち台に登って前まで出てきてアピールしてくれたので
めっちゃ近かったです。あ~、カッコよかった!

次の扇ちゃんライブは、卒業式の翌日です。
卒業記念ライブですね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

扇ちゃんライブ決定♪ [扇愛奈]

扇ちゃんの4月のライブ情報がアップされてました!
以下コピペです↓

4.22(tue) 下北沢CLUB251
「251presentsLIVE! BABY! LIVE!」
出演:WABISABI / 須田磨&JULS / WOOHOO / 扇愛奈とザ・セクターズ
OPEN 18:30 / START 19:00
前売 ¥2,300 / 当日 ¥2,500 (各ドリンク代別)
チケット発売日:3/22 店頭、チケットぴあ(Pコード:288-009 )、ローソンチケット(Lコード:74302)
扇出演予定時刻は20:30くらいです。


筋少ツアー最終公演@名古屋が終わってすぐですね。
幸せは続くよ~ってことで。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/3/8 不死鳥@O-WEST [水戸華之介]

“水戸華之介デビュー20周年記念興行”【不死鳥 FIVE】
3/8(土) 渋谷O-WEST
[出演] 水戸華之介(vo)/澄田健(g)/内田雄一郎(b)/佐藤稔(ds)/藤原マヒト(Key)
[ゲスト] 大槻ケンヂ/杉本恭一/森若香織

***

水戸ちゃんとしては5回目の、あたしとしては4回目の不死鳥に行ってきました!
でも1回目の不死鳥はDVDで何度も見たので、気持ち的には
5回全部、皆勤賞で参加しているような気持ちです。
春の訪れを感じさせてくれる、大切な大切なイベント。

それにしても、楽しすぎた!
楽しすぎて、記憶がすっかり失われています。
やった曲は覚えてるんだけど、順番が全然…
最初4曲と、デュエットコーナーと、一番最後の曲しか覚えてません。。。

ジュージュー
祈り
芋虫ロック
わいわいわい

~デュエットコーナー~
山田広野さん登場!
森若ちゃん登場!

・・A(3-10chain)
太陽ひそか

オーケン登場!

待ってるのに
青ひげの兄弟の店(筋少)

恭一さん登場!

リックサック(レピッシュ)
沈没船(華恭)

アンコール2
しあわせになれ(屑)

その他、やった曲(順不同)
天井裏から愛を込めて、素晴らしい僕ら、銀の腕時計、蠅の王様、すべての若き糞溜野郎ども、めぐり逢えたら
青空、雨のパレード(水戸華之介)
100万ドルよりもっとの夜景(3-10chain)
グライダー、虹へ(エレカマニア)

すみません、ここまでひどいレポは初めてです(笑)。
誰か、セットリストを上げてる人がいたら、後日追記します。
以下の感想ももちろん順不同です(苦笑)。

オープニングの映像は…詳しく書いたら誰かに怒られちゃうのかな?
簡単に言うとスケキヨは水戸ちゃんだったんだよ!ってことで。
メンバーが順番に登場し、最後に、3人のスケキヨに担がれて水戸ちゃん登場!

今日の内田さんは、白黒ボーダーのVネックの長袖Tシャツを着てらっしゃいました。
胸元がセクシィ?最近セクシー路線ですか?
そして、髪が短くなってる!
(のちに、水戸さんのMCで、3日前?にストパーかけたばかりと判明)
サングラスは、レンズの大きいオシャレサングラスでした。

最初三曲は、昔の曲が続くなぁと思っていたら、
三曲終わったところのMCで水戸さんが、
「日清パワーステーションのデビューライブと同じ曲順でやっております!」
だって!なるほど!
こういうところが水戸さんらしい~
最初は何気なく付けた「20周年記念興行」というタイトルだったけど、
準備しているうちにどんどんテンションが高くなっていって、
ライブが始まったときには「新幹線で家族旅行中の小学生」くらいになっちゃったそうで(笑)

けっこう早い段階でデュエットコーナーになったような記憶が。
最初は森若ちゃんが登場して、3-10chainの「・・A」を!!!
この曲、ずっとライブで聴きたかったので嬉しかった~~~
森若ちゃんがいないと聴けない曲だもんね。

続いてオーケンが登場!
登場して早々に、内田さんと顔を合わせてふにゃふにゃになってるオーケンがかわいい。
「青ひげの兄弟の店」はやっぱり、この二人のデュエットで聴くのが一番!
しかもベースはちゃんと内田さんだしね。素敵だったなぁ~~~

恭一さんは今日もカッコいい!!!
「リックサック」はすでに、水戸ちゃんの持ち歌としてMAGUMIに認定されたそうです。
久しぶりに聴いた「沈没船」も良かったなぁ~

たしか、ここからは「俺的ヒットソングメドレー」だったような。
「めぐり逢えたら」、12月のウタノコリに続いて今日も聴けました。
ああああ、大好きなんだ、本当に。
今日は思いっきり「君に、君に、君に」のところで水戸ちゃんを指差してきました!

そして、「銀の腕時計」で、どこからともなく大量の大きな黄色い風船が!
客席で風船をポンポンやればよかったんだと思うけど、
なぜかみんなステージに風船を戻しちゃってて、
ステージ上が風船だらけで大変なことになってました(笑)。
投げたり、蹴ったり、内田さんがヘディングしたりして(爆)、客席に戻すんだけど、
またステージに戻っちゃうのよねぇ。
冷静に考えて、風船の数多すぎましたよね(笑)??

でもね、あたしにとっては、「銀の腕時計」で風船が飛んできたことが、すごく重要だったというか。
実は今まで、この曲、ちょっと苦手だったのです。
苦手というか、水戸さんの思いが強すぎて、その思いに追いつけなくて、
疎外感を感じてしまうというか。
でも今日は、黄色い風船のおかげで、この曲がすごくキラキラして聴こえたの。
あぁ、この曲、こんなにキラキラしてて素敵な曲だったんだなぁって、改めて思いました。

アンコールで出てきた内田さん、Tシャツは不死鳥Tシャツ(白)に変わり、帽子も変わり、
そしてなぜか、サングラスではなく、メガネ姿!
しかも、いつもの黒縁ではなく、銀縁?のメガネ!
いや~~~~~、もう、このメガネ姿に萌え萌えでした。
水戸さんが、一生懸命曲の説明してくれてたんだけど、耳に入らず。
このメガネ姿で、大好きな「雨のパレード」なんて、反則ですから!!!
この曲のコーラス、本当に、大好きなんです!
あ~~~~、素敵だったなぁ~~~~

アンコール2回目はゲストも全員登場して「しあわせになれ」
ステージ前方に全員並んで歌う姿は、まさに幸せ!ハッピー!という感じ。
なんで水戸さんのライブはこんなに幸せになれるんだろう?
水戸さん、20周年本当におめでとうございます。
40周年目指して、歌い続けてくださいね。
水戸さんの歌を必要としている人が、たくさん、たくさん、いるのだから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。