So-net無料ブログ作成
検索選択

7月の内田雄一郎 [内田さんニュース]

6月は、なにやら諸々忙しく、3本しかライブに行けませんでした。
内田さんにも1回しか会えませんでした。
む、無念…
でも、その3本が全部とっても楽しかったので良しとしましょう。

気を取り直して7月の内田さんの予定です。ラブラブ

7月6日(日) 二子玉川pink noise
「HIGH BRIDGE presents "NICO ROCK FES. Vol.7"」
出演(LIVE):epoch / THE VALENCIA / 扇愛奈とザ・セクターズ / 他
DJ:MAGUMI(LA-PPISCH) / DJ hb
OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥2,300 / 当日 ¥2,500 (各ドリンク代¥500別)

7月15日(火) 下北沢CLUB251
「251presents~下北沢MODERN CULTURE BOOGIES」
出演:龍之介 / EMB / AO / 扇愛奈とザ・セクターズ
OPEN 18:30 / START 19:00
前売 ¥2,500 / 当日 ¥2,800 (各ドリンク代別)

ニコタマでライブなんて初めてです。どんなとこなんだろー?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/6/21 大槻ケンヂ@LIQUIDROOM [大槻ケンヂ]

[大槻ケンヂ デビュー20周年記念大祭 人として軸がぶれている!]

2008年6月21日(土) LIQUID ROOM EBISU
出演:大槻ケンヂ、日下部"Burny"正則(G)、高橋竜(B)、五十嵐公太(Ds)、三柴理(Pf)
ゲスト:NARASAKI(G)


***

オーケン(とエディ)のデビュー20周年記念ライブに行ってきました!
でもね、このメンバー…もはや特撮じゃないですか!?
だから、超久しぶりの、2年ぶりの特撮ライブとして、すごい楽しみにしてました。
この日はもちろん、朝から特撮Tシャツを着用(笑)。

特撮は、本当にたくさんライブに行ったなぁ。
というか、あたしがライブ通いを始めるきっかけが特撮だった。
筋少復活はもちろん嬉しかったけど、それと同時に特撮が
活動を停止してしまったことが本当に悲しくて寂しかったので、
今回、名義は違えど、特撮の曲をライブで聴けるのが楽しみでしょうがなかったの。

特撮のライブ、いつもどの辺で見てたっけ?と記憶を辿りながら、
とりあえずナッキー側でスタンバイ。
楽器セッティングが始まってみると、どうやら右側にギター2本、ではなく
筋少形式(左側にギター1本、右側にベースとギター)でやるみたい!
なので、あたしは竜ちゃんの正面でした。わーい!

暗転してメンバーが登場すると、スペシャルゲストであるはずのナッキーも
ステージ上にスタンバイしてる!
(後でMCでオーケンが、「ナッキーが『僕、いっぱい弾きますよ!』って
言ってくれたので、ゲストなのに頭からいます!」と言ってました・笑)

そして一曲目は「アベルカイン」!やった!特撮ライブの定番!
もう、久しぶりに猫猫犬犬できるのが嬉しすぎて、
お客さんも振り切れてた気がします。大合唱だった。

「今日は20周年のお祭りだから、好きなようにやらせてもらいます!
僕の好きな歌しか歌いません!!!」というオーケンのMCがステキ☆

「20年間の重みを一番象徴するのがこの曲」という曲紹介で、
何だろう???ヘイユーブルース?とか思っていたら「日本の米」でした。
この曲は筋少でも特撮でも、さかのぼれば空バカでもやってたし、
実はオーケン大好きなんじゃないかと(笑)。

次の「空想ルンバ」は、実は2回くらいしか聴いてません(ごめんなさい)。
でも、周りの人たちはわりとちゃんと反応してました。
最後、オーケンがラララ~ってコーラスさせようとするんだけど…
だから聴いてないんだってば!ごめんなさい!

特撮の曲もたくさん聴けて、本当に嬉しかった!
「パティ・サワディ」なんか久しぶりすぎる~~
筋少のライブではあまり歓迎されず、フェイドアウトしていったボースカも
久々に登場!オーケンの腹話術はグレードアップしています(笑)。
「企画物AVの女」の途中で「ヘイユーブルース」と各パートのソロコーナーあり。

楽しみにしていた電車からは一曲だけでちょっと残念だったけど、
UGS版の「Guru」が聴けたので良しとしよう!
オーケンが詩を朗読し始めたときには鳥肌が立ったよ~。涙出そうだった。
仏陀L版の「釈迦」も良かったです。ウッチーコーラスがないのは物足りないけどね。

イントロを聴いて狂喜してしまった「ピアノ・デス・ピアノ」と「バーバレラ」。
そうそう、特撮のライブってこんな感じだったよね!!!!
お客さんもすごい盛り上がってて、みんな特撮見たかったんだよね!
待ってたんだよね!と思ったらなんかすごく嬉しかった。

「ジェロニモ」もアンコールで聴けた!
最後のコーラスも、オーケンがコーラス指導するまでもなく大合唱。
ラストはなぜか「綿いっぱいの愛を」のサビをララララ~と歌って
大団円っぽく終了。

「20年間ありがとうございました。これから20年、よろしくお願いします!」
っていうMCが嬉しかったな。
「僕はこれからも歌い続けていきますし、なんらかのカタチで表現は
し続けていきますので、大槻ケンヂが欲しいな~と思ったら探してみてください
僕はそこにいます」 キャー!オーケンかっこいい!
20年やってきた重みというか、余裕とか自信が感じられた。
オーケンはこれからの20年も、ずっとキラキラしてるんだろうな。

オーケン、エディ、20周年おめでとうございます。
あー、大阪のライブも行きたかったなー。

セットリスト
01 アベルカイン(特撮)
02 オンリー・ユー(ソロ)
03 日本の米(筋肉少女帯/特撮)
04 空想ルンバ(大槻ケンヂと絶望少女達)
05 テレパシー(特撮)
06 文豪ボースカ(特撮)
07 パティ・サワディ(特撮)
08 企画物AVの女(特撮)
09 OUTSIDERS(電車)
10 あのさぁ(ソロ)
11 Guru(UNDERGROUND SEARCHLIE)
12 踊るダメ人間06(大槻ケンヂと橘高文彦)
13 釈迦(筋肉少女帯『仏陀L』バージョン)
14 ピアノ・デス・ピアノ(特撮)
15 カーネーション・リインカーネーション(筋肉少女帯/特撮)
16 バーバレラ(特撮)

EN1 ロコ!思うままに(特撮)
EN2 人として軸がぶれている(大槻ケンヂと絶望少女達)
EN3 ジェロニモ(特撮)
EN4 綿いっぱいの愛を!(サビをワンコーラスのみ)(特撮)
nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

RIJF08 タイムテーブル発表 [雑感]

ロックインジャパンのタイムテーブルが昨日発表されましたね~
うっかり20日だと思ってたからビックリ。
そして、見てみてまたビックリ。いろんな意味で。

とりあえず1日目。
スピッツと曽我部さんが丸かぶりですか。そうですか。
ホフとPOLYSICSはプチかぶりだから何とかなる?
そして、DJハヤシは1日目じゃないのですね。
でも、まぁ1日目はまだ余裕かな。

そして本命の2日目。
エレカシとPerfumeが~
DJハヤシとチャットモンチーが~
パフィーと頭脳警察が~
チラリと見たいと思っていた女の子バンドたちが、ことごとく見れない?
筋少がレイクっていうのは予想してたからいいんだけど、
ていうか相手がRIPならそりゃそうでしょうと思うのですが、
エレキコミックのやっつんのDJと丸かぶりなのはちょっとガッカリ。

行くか分からないけど3日目。
もう、一日中レイクにいるとか、WING TENTにいるとか、
そんな感じでいいんじゃないでしょうか。
YO-KINGと真心って連続なんや!あ、そう。。。(笑)
あ、DJブースにcupsule来ますね。

タイムテーブルが発表されると一気に気持ちが盛り上がるというか
具体的な形が見えてくる感じがしますね。
とりあえず、タイムテーブルをプリントアウトして、丸つけたりして悩むことにします。
ふふーん。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/6/9 筋肉少女帯@新木場STUDIO COAST [筋肉少女帯]

『えん4』
2008年6月9日(月) 新木場STUDIO COAST
出演:ムック、筋肉少女帯、凛として時雨
Opening Act:HEAD PHONES PRESIDENT

ムックさん主催のイベント「えん4」に筋少さんがおよばれしたので行ってきました。
まず…新木場遠いよ!
しかも、STUDIO COASTって、すごい不思議なとこですね。倉庫??

どう頑張っても開場時間には間に合わないので、のんびり行ったら
ちょうどオープニングアクトのHEAD PHONES PRESIDENTさんが終わったところでした。
中に入ったら、すっごい人が多くて、フロアの構造が全然分からん!
うろうろしているうちに凛として時雨さんが始まる。

名前と、ベースボーカルが女の子っていうのがずっと気になっていたので
初めて見れて良かった。ベースかっこよかったな~~~

筋少は、上から見るより絶対フロアで見たい!と思って
友人と無理やり前に突進。
前の方はギュウギュウではなく、わりと空いていたのだけど、
さすがに一番前のブロックまでは行けませんでした。
なので、周りにあんまり筋少ファンのいない場所で見ることに。
後でムックのときに気付いたけど、横の扉からまっすぐ突進すれば
けっこう前の方行けたのかしらねぇ。
ま、もうあそこで筋少見ることはないだろうから、いいか(笑)

「聖地エルサレム」に乗ってメンバーが登場!
わー!内田さん遠いよー!
距離はそんなに遠くないんだけど(表情とかは見える)、上半身しか見えない。
物販のコラボT着てましたね。かわいいー。
橘高くんの方がよく見えたかも。デカイから、頭とか衣装とかアクションとか。
あと、遠くの方に白くてヒラヒラしたエディが見えました。

セットリスト
01 踊るダメ人間
02 日本印度化計画
03 カーネーションリインカネーション
04 高木ブー伝説
05 イワンのばか
06 釈迦

イベントなので、まぁ、予想通りのセットリスト。
いきなりダメジャンプ、ムックファン(ムッカーっていうらしいですね?)も
一緒に跳んでくれて嬉しかったな~
そうそう、ムッカーのみなさんは、想像していたようなビジュアル系な感じではなく、
ムックTシャツを着た、元気な、ノリのいい感じでした。

丁寧にコールアンドレスポンスの説明をしてからインドへ。
代表曲ですからね!
周りが誰もやっていない中、モンキーダンスをするのはちょっと
気が引けました。やったけどね。

そのままカーネーションへ!これは意外だったかも!
とりあえず控えめにヘドバンを。
「カーネーション・リインカネーション!」のところを一生懸命歌うんだけどさー、
自分の声しか聴こえないから不安だったー。
ベースソロのところも、遠くから非力な声援を送りました。ウッチー!

オーケンのMCは、「筋少はデビュー20年!ベテランだけどもこういうイベントには
いつもお祭り要員で呼ばれるぜ!趣旨が分からないイベントでも盛り上げるぜ!」
とか言ってましたね。でもMC受けてたよ。良かった良かった(母親目線)。

「新木場ってどこだよ?でも盛り上がれば、ここが遠いってことも忘れるぜ!
帰りには雨がやんでるぜ!」みたいなことを言ってましたが、
終わって外に出てみたら本当に雨がやんでいてラッキーでした。オーケンありがとう。

で、みんなで1人の人の名前を叫んで心を一つにしよう!
天皇以外で誰がいい?というムチャ振りを内田さんに(笑)。
「難しいねぇぇぇ」とか言ってたけど、内田さんの声が聴けただけで嬉しいよぅ。
その流れで高木ブーへ。曲はかっこいいんだけど、若干、ノリにくいんですよね。

そして次はイワン!イワンキターーーー!
キャーキャー叫んでしまいました。
どうせステージは良く見えないので(笑)、心おきなくヘドバン。
ララララ~♪のところで手を左右に振る光景は、
2000人クラスのハコだから、見てて気持ち良かったんじゃないかな~

最後は釈迦。これも大好きな曲なんだけど、若干ノリにくい。
つーか、ワンマンのときはいつももみくちゃになるので、
空き空きだとどうしていいか分からない。
とりあえず声を限りに歌ってきましたが!
「どろろのノウズイ~」とか、オーケンは歌わずに客席に歌わせてたけど、
それはさすがにムッカーは知らないんじゃ…?とか心配しつつ。

時間は短かったけど楽しかったな~~
ちょっと遠くから見るのもいいですね。余裕で踊れるし。

一度退散して、着替えも済ませて、ステージ脇からムックさんを5曲くらい。
ムック、かっこよかったなぁ!ボーカルとベースしか見えなかったけど。
ボーカルの人の声が素敵ですね。曲もメロディアスで歌詞も聴きやすいし。
そして、ものすっっっごいダイブの嵐に思わず笑ってしまいましたよ。
銀杏の次にすごい。銀杏はもっと男率が高い感じ?

最後まで見たかったけど、新木場遠いし、月曜日なので途中で失礼しました。
いやー、なんか面白いイベントだったなー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/6/5 TOKYO NO.1 SOUL SET@AX [Tokyo No.1 Soul Set]

[TOKYO NO.1 SOUL SET TOUR 2008
"Just another days ~さぁ どうなんだい]
2008年6月5日(木) SHIBUYA-AX

***

人生初のソウルセットライブ。
あたしがソウルセットに出会ったのは、「Triple Barrel」の頃だから
95年?もう13年も前?
でも、これまで、なぜか一度もライブに行こうと思ったことはなかった。

それが、今年に入ってからなぜだか急に気になりだし、
そしたらタイミングよくアルバムが出たりツアーが決まったり。
これは、あれだ!呼ばれてるんだ!
誰にって、BIKKEにさ!(←BIKKE派)

思いっきりアウェイなライブなので、客層も、客の服装も、
ノリ方も全然未知数なので、とりあえずあんまり前には行かず、
様子見で真ん中のバーの前あたりで見ることに。

これは、あたしに限ったことなのか分からないけれど、
ソウルセットの曲はタイトルが覚えられない(苦笑)。
アルバムは全部聴いているので、知っている曲ばかりなんだけど。
ということで、セットリストは分かりません。
M-ONで生中継したので、見た人がそのうち上げてくれるはず。

「Good Morning Tokyo」に乗ってメンバーが登場。
一曲目は「Please Tell Me」
BIKKEは、噂に聞いていたヒラヒラ衣装で登場し、
ピョンピョンと飛び跳ねながら、でっかい旗を振っている。
わー!噂以上のはじけっぷり(笑)!

衣装はピンクの長いコート(袖にヒラヒラがついている)に、
赤いストールを首元に巻いて、さらに赤いパンツを履いている。
MCで「しょうがないじゃん、オレ、ピンクが似合うんだもん」と言っていた。

MCで本人も言っていたように、「去年くらいからマイクをワイヤレスにして
アクティブに動き回るようになった」というBIKKE。
いったいどんな心境の変化があったんだろう?
でも、そんな変化を「いいよBIKKE、楽しくてしかたないでしょ?」と
肯定的に認めている俊美さんが、なんか良かった。

そうそう、このライブは生中継だったので、MCはいつもより短めだった模様。
口が滑らないように、俊美さんなんかマイクから離れて立っていた(笑)。
MCが短い分、BIKKEはいつもより疲れたらしいけど(笑)。

ライブは、めちゃめちゃカッコ良かった!
目の前にソウルセットがいることが、最初はうまく信じられなかった。
BIKKEが客を煽り続けるから、客も上がりっぱなし。
新しいアルバムの曲もすごく盛り上がってたな。

あたしは個人的には、やっぱり昔の曲の方が思い入れが強くて、
「Jive My Revolver」~「More Big Party」あたりは泣きそうだった。
この二曲は、ホント、今でも歌詞を全部暗誦できるくらい聴いてたから。

「メリーメン」で「ゲストを紹介します!おでんくん!」とBIKKEが呼び込み、
おでんくんが登場!わー、かーわいーい!
曲に合わせて跳んだり回ったり。
「おでんくん、何か言いたいことある?モチモチパーンチ!」
って言ってるBIKKEが超かわいい(笑)

個人的な趣味なんだけど、BIKKEと俊美さんの歌の割合
(一曲の中で、どっちがメインで歌うか)で言うと、
BIKKEがメインの方があたし好みではあるのだけど、
今日の「Innocent Love」はめっちゃ素敵だった。
MCから曲への入り方とか、全身鳥肌が立った。

アンコール一曲目は「Sunday」。こんなに人気曲だって知らなかったよ。
最後の「Jr.」では、ステージ上に旗を持ったアニとBOSEが登場!
あ、でも、あたしの位置からでは「あの人、アニっぽいな~」
くらいにしか見えなくって、メンバー紹介の最後にBIKKEが
「SDP!!!」って言ったので、わ、本物だ!みたいな(笑)

人生初のソウルセットライブは、すごい盛り上がって楽しかった。
いっぱい跳んで汗だくになったし、ずっとニコニコだった。
7月にクラブエイジアで、久しぶりにクラブでライブをやるそう。
うーん。行ってみたいけどちょっとハードル高いかな。
今度はフェスとか野音とか、野外のソウルセットが見たい!

6/14追記
友情ルートでM-ONの録画DVDを入手いたしました!
今日の沖縄がツアーファイナルなので、セットリストアップします。

セットリスト
01 Please Tell Me
02 Change My Mind
03 状態のハイウェイ
04 Just Feeling
05 Dear My Friend
06 さぁ、どうなんだい
07 メリー・メン
08 夜明け前
09 Rain bird
10 still
11 keyword
12 隠せない明日を連れて
13 Innocent Love
14 Jive My Revolver
15 More Big Party
16 Bow and arrow
17 Just Another Day

-アンコール-
en1 Sunday
en2 Jr.

通常、ライブDVDが手に入るのってライブの数ヵ月後ですよね。
今回は、生中継してくれたおかげで、ライブの興奮が冷めないうちに
こうやって何度も見ることができるわけで…ありがたいことです!
何度見てもかっこいいよBIKKE(笑)!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ロッキンのその後… [雑感]

6月1日付で、ロッキンの全出演者が発表されましたね。

今年は、誰が出ようともロッキンに行こう!と思って3日通し券を取ったけど、
エゾにもずっと憧れを抱いていて、いつかは行きたい!と思ってるあたしとしては
ロッキンとエゾとの確執というか、なんというか…は、正直残念です。

競争じゃなくて共存共栄で!っていうのは、結局甘えた理想論なのかな。
各フェスは、自分たちのフェスの方向性に合ったアーティストにオファーをして、
各アーティストは、自分たちの方針とスケジュールに照らして、出るフェスを選択する…
って、当たり前のことに思えるけど、そうでもないのかな。

確かに、今は全国でフェスが乱立している状態なので、
各フェスが客の囲い込みをしたいのかもしれない。
でも、そうじゃなくて、フェスが盛り上がるということは、
日本の音楽シーン全体が元気になるってことじゃないのかな。
アーティストもファンも自由にフェスを選択できるようなハッピーな環境に、早くなりますように。

それはさておき、ロッキンに参加する日を決めなきゃならないのですが
まだ悩んでいます…
2日目は絶対行くんだけど、1日目と3日目のどちらに行くかで悩み中。
見たいアーティストが多いのは3日目の方なんだけど、
どちらも決定打に欠けるというか…うにゃー!悩む!
幸い、日帰りで行ける距離なので、ギリギリまで悩むかも。
最終的に日帰りで三日間参加してたら笑ってください。

***

ところで、残念ながらロッキンには出ないけど(エゾに出るからね!)、
夏フェス出まくってますね~~~、電気グルーヴ!

2008/7/25(金) “FUJI ROCK FESTIVAL '08”(新潟
2008/7/26(土) “HIGHER GROUND 2008”(福岡)
2008/7/27(日) “SETSTOCK'08”(広島
2008/8/15(金) “RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 in EZO”(北海道
2008/8/30(土) “WIRE08”(横浜)

フジロック→ハイアーグラウンド→セットストックって何?移動距離ハンパなくない?
今年中にもう一枚アルバム出して、ツアーはそれからって言ってたけど、
ホントに出るんかね?なんて余計な心配?

***

そういえばOTODAMA08の開催も決まりましたね!
まだ出演アーティストは発表されてないけど。
そして遠征組には厳しい日曜日の開催ですけど。

http://www.shimizuonsen.com/event/otodama08/

***

そして、もう一つ気になるのがこれ!

SOCIETY OF THE CITIZENS vol.2
2008年08月23日(土) 東京都 JCBホール
・東京事変
・エレファントカシマシ
・SCOOBIE DO

2008年08月24日(日) 東京都 JCBホール
・東京事変
・ZAZEN BOYS
・SOIL & "PIMP" SESSIONS

事変とエレカシの競演って!わー!なにそれ!超見たい!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/5/31 扇愛奈@CLUB251 [扇愛奈]

[ch315+150=251]
2008年5月31日(土) 下北沢CLUB251
出演:扇愛奈とザ・セクターズ(G:杉本恭一、B:内田雄一郎、Ds:矢野一成)

***

080531_1753~01.jpg

今月3本目の扇ちゃんの(内田さんの)ライブに行ってきました。
今日は対バンが豪華だったので、251が超満員でした!
柵がある251って初めてだったかも?
扇ちゃんの出番は1番目だったので、なんとか内田さんの前の2列目で見れました。

今日の内田さんは、帽子が夏仕様のグレー?ベージュ?になってました。
Tシャツもベージュのドクロ柄。

01 ココロジュース
02 実況生中継
03 チキンガール
04 スタンプラリー
05 ひねくれて藤沢
06 主役!現る
07 ジェラシックパーク
08 再起動スイッチ
09 お風呂
10 マッサージ

こないだのMarbleも曲数多かったけど、今日は10曲!
でも楽しかったからあっという間だった~
お客さんが多いので扇ちゃんも気合十分!な感じでした。

「ひねくれて藤沢」は久しぶり!
この曲を聴くと夏が来るんだなって感じがします。
「主役!現る」では満員のお客さんに「ハイ!ハイ!」ってやってもらって
扇ちゃんご満悦。「ナイスハイハイでした!」

「ジェラシックパーク」はベースから始まるんだけど、そこで恭一さんが
内田さんの方にやってきたのが、なんか、いい感じでした。
最近、すごくバンドっぽくなってきた感じがします。
やっぱりバンド名が決まると違うのかな~

「お風呂」のイントロ、最初の一振りで帽子を飛ばした内田さん。
間奏部分のヘドバンではメガネを飛ばして…
いや、飛んでない!耳にぶら下がったまま!
それでもヘドバンは止めない内田さん、扇ちゃんの背後に回ってヘドバンしたりして、
ヘドバンコーナーが終わってから、演奏しながらメガネを直してもらってました。
噂のメガネ飛ばし、あたし初めて見ましたよ!かわいかった!!!

今日も「マッサージ」まで聴けた!嬉しい!
恭一さんと内田さんのバトルも、ドス声も、軽快なステップも堪能しました。
もはやお約束なのでは?というピック投げ→天井ぶつかり→柵の向こうに落ちる、という
一連の流れ(笑)までたっぷり楽しませてもらいました♪

次は2週間後、高円寺HIGHです!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

6月の内田雄一郎 [内田さんニュース]

6月ですね!!!!!
今月は久しぶりに筋少がありますね!

6/9(月) 「えん」@新木場STUDIO COAST
      出演:ムック、凛として時雨、筋肉少女帯、ほか

6/13(金) 扇愛奈@高円寺HIGH 18:00open 18:30start
      LIVE:The Colours Seen From Behind / THE PUNKY'S DILEMMA /
          Planoblastic / Ur. Religion / 扇愛奈とザ・セクターズ
      VJ:STEP (Base of Operation)

ついでに、扇ちゃんの7月の予定も一件決まっていたのでコピペ↓

7/6(日) 扇愛奈@二子玉川pink noise 18:00open 18:30start
     LIVE:epoch/THE VALENCIA/扇愛奈とザ・セクターズ/他
     DJ:MAGUMI(LA-PPISCH)/DJ hb
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。