So-net無料ブログ作成

筋少@夏フェス!!! [筋肉少女帯]

7月のフジロックに続いて、筋肉少女帯の夏フェス出演情報がまとめて来ましたね~~

真夏の「JACK IN THE BOX」に筋少、cali≠gariら計11組

筋少、ビークル、ユニコーンが大阪「音泉魂」参戦

JACK IN THE BOXの方は、ヴィジュアル系のイベントなのかな?
カリガリとかシドとかと一緒に筋少ですよ。すげー。

OTODAMAの方は、5/5に行われた「掛け湯編」のイベントで、ピーズのシンちゃんが、
「なんとか少女帯とか、なんとかコーンも出ますよ」って口を滑らせてたんですよね(笑)。
だから、来るかな~、と思ってました。筋少は2度目の出演ですね。

それにしても、(話はそれますが)ユニコーン、すごくないですか?
夏フェスいくつ出るんだよ、っていう。
今ちょっと調べてみたらこんなでした↓

7/19 MUSIC ON! TV presents GG09

7/20 ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 2009

7/25 SETSTOCK'09

7/26 HIGHER GROUND 2009

8/2 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009

8/7 SUMMER SONIC 2009(大阪)
8/9 SUMMER SONIC 2009(東京)

8/14 J-WAVE LIVE 2000+9

8/15 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 in EZO

8/22 ロックロックこんにちは!

8/28 SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2009

9/5 OTODAMA'09 ~音泉魂~

ふぅ、疲れた。ホントすごいわ。
いよいよ夏フェスの季節ですね。ワクワクします[ハートたち(複数ハート)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2009/5/17 水戸華之介&3-10chain@梅田シャングリラ [水戸華之介]

[アルバム発売記念ツアー~ロケットが飛ぶだろう]
2009年5月17日(日) 梅田シャングリラ

***

本日は、ワタクシの新・地元(笑)、大阪にて3-10chainのライブです。
チケ番は5番、今日も最前列狙えるかしら~~~

…と思って出かけていったのですが、思いっきり道に迷いました。
大雨の中、たどり着いたのが開演10分前でした。
シャングリラは初めてのハコだったので、ちゃんと地図とか調べたんだけど良く分からなくて、
行ってみたら分かるだろうと思っていたのに、やっぱり分からなくて(苦笑)。
だって~~~、地下道の入り口があんな場所にあって、あんなに地味だなんて~~~!!
最終的には、交番で道を教えてもらってたどり着きました(笑)

でもね、中に入ると意外と空いていて、というか、
前の方でがっついている人は少なくて、後ろでまったりしてる大人な方が多かったので、
内田さん前の2列目にすんなり入れました。ふぅ、良かったよ~。

今日もゲストはスキップカウズさん。
2日連続は厳しいか?それとも楽しいか?と不安だったのですが(笑)、
結果、楽しかったです!
セットリストも変えてきてたし、客のいじり方も違ってたりして、
あたしに言われたくないだろうけど、さすがキャリアのあるバンドだわ~、と。
今日もまた、いじられ上手なお客さんがいて、ライブを盛り上げてました。

そして、お待ちかね3-10chainさん登場!
内田さんは、今日は白い長袖Tシャツを着ていらっしゃいます。
髭は剃ったみたい(笑)。


セットリスト
01 D.K.H.
02 ハーイここまで
03 雨のパレード
04 ?a go go
05 正しいか
06 天然の愛
07 世界が待っている
08 君と瓶の中
09 これっぽっちの悲しみで
10 ロケットが飛ぶだろう
11 100万ドルよりもっとの夜景
12 バースト&ワースト~クレヨンロケット~バースト&ワースト
13 ミミズ

14 生きる
15 夜の行進
16 でくのぼう
17 青春路地裏伝説

3-10chainもセットリスト少し変えてきてました!わーい!
昨日のライブの後、あー、あれも聴きたかったなー、って思った曲をやってくれたり!
二曲目「ハーイここまで」は、みんなでハーイ!って手を上げるのが好き。
三曲目、大好きな「雨のパレード」来ました~!
なんてキラキラした曲なんだろう。
曲の後半はもう内田さんしか目に入ってません(ん?いつも??)。

「新型インフルエンザのど真ん中にやってきました!」と水戸さんのMC。
本当にねぇ、もうちょっと感染が広がったら、人が集まる行為は禁止になるだろうから
ライブなんて即禁止ですよね。飛沫感染し放題ですもん(笑)。
「お前ら今日は、息するの禁止!吸うのはいいけど吐いちゃダメ!」

そして、聴きたかった「? a go-go」やってくれました!
嬉しすぎて変な踊りになっちゃった(笑)。
ニューアルバムからも、聴きたかった「天然の愛」を。
この曲の、内田さんの♪チャーミングってコーラスがかわいいのです☆
「君と瓶の中」も久しぶり~~~。もちろん、アイドルっぽいフリ付きです。楽しい!

アルバム発売記念ライブとしては、この後東京で2daysがありますが、
それはまた別物ということで、気持ち的には今日の大阪がツアーファイナルだそうです。
「ツアーファイナルというか、修学旅行が終わる感じ?」とのこと。
いいなぁ、40代の男4人の修学旅行。
水戸さんのイチオシは秋吉台にあるサファリランドだそうで、
基本的に人がいないのでサファリ放題(触り放題?)らしいです。
「アルバムよりもオススメ!」とのこと。いつか行ってみたいな、水戸さんのふるさと。

で、ファイナルということで今日もたっぷり歌ってくれた「これっぽっちの悲しみで」。
内田さんの熱演もステキです。いつかカールコードに絡まって転びそうな気がします。
(3-10chainのライブで転んだことありましたよね?)

そして、今日も「バースト&ワースト」から「クレヨンロケット」やってくれました♪
この部分の曲は変えてくるかな~と思っていたので嬉しい!
この曲は(大変勝手ではありますが)あたしのテーマソングであり応援歌なので。
この曲でピョンと跳ぶ内田さんを見て一目惚れしたと言っても過言ではないのです。

アンコールの流れは昨日と同じだったけど、昨日より盛り上がった気がします。
ファイナルだから?
「でくのぼう」が終わって、いったんSEが流れ始めたんだけど、
アンコールし続けていたら、もう一度出てきてくれました!
慌ててピック入れからピックを探す内田さんの、嫌そうな顔がステキでした(笑)。
そして、最後の最後に「青春路地裏伝説」をやってくれました。
♪相棒~のところで水戸さんが客席を指差してくれるのが嬉しい。

3-10chainのライブを見ているとね、心の中に幸せが積もっていくのです。
じんわりと温かい、キラキラした何かが目に見えるような気がするの。
3-10chainに出逢えて本当に良かった。

来週の東京2days、あたしは残念ながら不参加ですが、
行ける人が本当に羨ましい!
全曲ライブということは、あたしがまだライブで聴いたことのない「君と僕と水族館」や
「愛の賛歌」ももちろんやってくれるんですよね。
あー、内田さんに「やりたいかー!」って言われたい~~~(笑)!
参加される皆様、どうぞ楽しんできてくださいね~~~
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2009/5/16 水戸華之介&3-10 chain@名古屋ell. SIZE [水戸華之介]

[アルバム発売記念ツアー ロケットが飛ぶだろう]
2009年5月16日(土) 名古屋ell. SIZE

***

久しぶりの3-10chain@名古屋に行ってきました!
水戸さんは3年ぶりとか言ってたけど、多分、2005年7月以来、約4年ぶり。
その2005年7月のライブは、あたしの初遠征だったのでよく覚えているのです。

今回、初めて大阪から名古屋に日帰り遠征したのだけど、
意外と遠いのねぇ。
ていうか、新幹線に乗っちゃえばもちろんあっという間なんだけど、
ライブ後に在来線で帰るのは不可能、みたいな距離でした。

チケット番号は1桁だったので、内田さん前の最前列をゲット☆
7時ちょうどに、ゲストバンドのスキップカウズさん登場。
初めて見たのだけど、事前情報どおり、客いじりがあるバンドでした(笑)。
でも、いじられ上手なお客さんがいたので、ターゲットにならずに済んでホッ。
水戸さんファンがほとんどのアウェイな状況の中、楽しいライブで盛り上げてくれました。

8時5分くらい?に3-10chain登場!
本日の内田さんは、黒いニット帽にいつものサングラス、ちょっと無精髭(笑)、
骨×雷柄のグレーのTシャツ、黒いパンツに黒白スニーカー、ベースはいつもの茶色でした。
このTシャツがねぇ。あたし的にはツボで。あたしが普段よく着てそうな柄というか。
CUNEにありそうな柄。でも見覚えがないのでCUNEではないと思うけど。
内田さん、こういうのもOKなんだ!と思って、ちょっと新鮮でした。

セットリスト(多分・・・)
01 D.K.H.
02 Hello!Hello!!
03 青空
04 Spin Spin
05 正しいか
06 名もなきヒーローのうた
07 世界が待っている
08 風になっちゃった
09 これっぽっちの悲しみで
10 ロケットが飛ぶだろう
11 100万ドルよりもっとの夜景
12 バースト&ワースト~クレヨンロケット~バースト&ワースト
13 ミミズ

14 生きる
15 夜の行進
16 でくのぼう

一曲目から「D.K.H.」でテンション上がった!
準備運動ナシで首を振るので、後が大変だけど(笑)。
「Spin Spin」とか「風になっちゃった」とか、久しぶりの曲が嬉しい~~~。

新しいアルバムからは「名もなきヒーローのうた」はライブで初めて聴きました。
「正しいか」や「ロケットが飛ぶだろう」は、すでに定番曲みたいな感じ。
「青空」の最後の方の、内田さんの咆哮がステキです。

3-10chainの曲は、ほとんどの曲で内田さんのコーラスが聴けますよね。
それも、あたしが3-10chainが好きな理由の一つなのですが☆
そして、バラードを気持ち良さそうに弾く内田さんが見られるのも魅力です。
今回は「これっぽっちの悲しみで」で、気持ちのこもったベースプレイが堪能できました。

「世界が待っている」で、めずらしく歌詞が飛んでしまった水戸さん!
ホント、めずらしいですよね。
あたしはいつも、某ヴォーカリストと比べて(笑)、水戸さんを尊敬してますもの。
「これはあんまりだ。ごまかそうと思ったけど、これはひどすぎる!」と曲を止めてやりなおし。
「早起きしたから。いつも1時半に起きる俺が8時に起きたから!」と言い訳する水戸さんwww

「バースト&ワースト」でまたテンションが上がったところで、「クレヨンロケット」!来た!
内田さんの♪トベマスカ~~~がかわいい。
めずらしく澄ちゃんが内田さん側に来てくれたけど、なんか恥ずかしい(笑)。
あたしにとって、澄ちゃんは遠くから眺めるギターヒーローなので。

ラストは内田さんのベースで始まる「ミミズ」!
今日はここまで、アンジーの曲は全然やらなかったのね。
3-10chainにはいい曲たくさんあるからね。でもアンジーはやっぱり盛り上がる。

アンコールの「生きる」、2番のサビで、水戸さんの拳を最初にもらったのはあたしです(笑)!
これでまた元気充電だよ。
アコースティックな感じで始まる「夜の行進」もステキ。
Wアンコールは、ステージに走りこんできたみのんちょのドラムで始まる「でくのぼう」!!!
お約束の「終わりそうで終わらない」エンドレスな繰り返しで、踊りつかれてグッタリ(笑)。

終わったのは22時ちょっと前。
新幹線に間に合うように、急いでell.を後にしました。
あー、楽しかった!!!
ずっとずっと笑っていた3時間でした。
内田さんは、MCに参加したりはしなかったけど、ニコニコと楽しそうだったし、
髪の毛から汗の雫を飛び散らせながらの熱演でした。
明日の大阪も楽しみ♪♪♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2009/5/6 大槻ケンヂ@南堀江knave [大槻ケンヂ]

[「ミッドナイト・プラグレス・カフェ」発売記念ツアー!]
2009年5月6日(日・振休) 南堀江knave
出演:大槻ケンヂ・プラグレス・セッション(長井ちえ、宮脇てつや、小畑ポンプ)

***

セットリスト
1.花火
2.OUTSIDERS
3.パティー・サワディー
4.よろこびとカラスミ
5.BABY BABY
6.SWEETS
7.人間嫌いの歌
8.蓮華畑
9.僕の歌を総て君にやる
10.人として軸がぶれている
11.テレパシー

アンコール
1.江ノ島オーケン物語
2.帰れない二人
3.踊るダメ人間
4.アザナエル

昨日に続いて、雨の中、オーケンライブに行ってきました。
チケットが(先行で取ったにもかかわらず)130番台だったので
嫌な予感はしていましたが…
中に入ってみると、すでに立ち見の列が2列ほど。ああっ!
アコースティックのライブで立ち見って、めちゃめちゃツライんですよね~~~
とりあえず壁に寄りかかれる場所を確保してみましたが、
ステージはほとんど見えませんでした。うー、残念。
昨日、ほぼ最前でオーケン見れたから良しとしよう。そうしよう。
あ、開演前のBGMには、筋少のニューアルバム「シーズン2」が
小さい音で流れてました。

まず、オーケンがMCで話していて気になったこと。
オーケンは、こういうアンダーグラウンドな場所で話したことが
すぐにネットを介して広まってしまう現状に、苦言を呈していらっしゃいました。
「サブカルやアングラは、もうなくなってしまった!」と。

うーん。たしかにね。昔は、自分からその場所に行って、自分の目で見て、
自分で経験しないと分からないことってたくさんあったけど、
今は、ネットで調べただけで行った気になったり、
分かった気になったりしちゃうことが多くなってる気がします。

よし、あたしも、ライブに「行った気になる」ブログではなく「行きたくなる」ブログを目指します。
おっ、うまいこと言った(笑)!

いちお、この日のMCを一言でまとめるならば、「オーケン全盛期!」でしょうか。
これは、ライブ前に楽屋で話している時に、
翌日の名古屋ライブのチケットがまだ残っているという話題が出て、
マネージャー氏が「大槻さんの全盛期には売り切れたんですよぉ!」と言ったという(笑)。
「マネージャーに全盛期の時はって言われちゃったよぅ」と、泣き笑うオーケンに、
「一番言っちゃいけない人やのにね」って突っ込むポンプさんがおかしかった。
その後も、ライブ中ずっと、全盛期!最盛期!って引きずってました。

ライブは「花火」からスタート。
オーケンの姿はほとんど見えなかったけど…スーツ着てた?杖持ってた?
座ってたのか立ってたのかさえ分かりませんでした(苦笑)。
「パティ・サワディー」とか「SWEETS」とか、特撮の曲が嬉しい。
「よろこびとカラスミ」は、ライブで聴いたらいい曲だなぁと思いました。

筋少のニューアルバムから「人間嫌いの歌」と「蓮華畑」!
「蓮華畑」嬉しかったなぁぁぁ。内田曲ですから!
早く筋少バージョンが聴きたくなりました。
MCの内田ネタとしては、「内田くんはけっこう振り付けの人なんだよね」とのこと。
「戦え!何を?とかでも、なんか振り付けやってるよねぇ」と。
「バトル野郎の間奏で戦いを挑んでくるんだけど、最近面倒くさくなっちゃって、
わざと目を合わさないようにしてる」とか。ヒドイよ、オーケン(笑)!

「僕の歌を総て君にやる」は、CDで聴いた時は正直「???」と思ってしまったのだけど
ライブで聴いたらカッコ良かったです。
やっぱり「軸ぶれ」は盛り上がる!ジャジーなアレンジが一番合ってるんじゃないかな?

アンコールの前に「世界中のラブソングが君を」のPVを流してくれました。
オーケンが歌ってるところだけ新しく撮って、あとはライブ映像だったけど。
来週、大阪で行われるNHKの公開録画でも、この曲やるらしいですよ!
行ける人は行ったらいいじゃない!!!!(←抽選に外れた人のやつあたり)
せっかく筋少が大阪に来てくれるのになぁ。行きたかったなぁ。

アンコール一曲目は「江ノ島オーケン物語」。
歌い終わった後、オーケンが「…この曲やらなくても良かったね」って…
ダメー!そんなこと思っても言っちゃダメーーー(笑)!
二曲目は、清志郎さんが亡くなったことに触れて、
清志郎さんと井上陽水さんが共作した曲「帰れない二人」を。

ラストは「アザナエル」
あぁ、やっぱり特撮の曲はいいよね。
特撮のライブもまた見たいなぁ。と、改めて思ってしまいました。

演奏もMCもまったりしていたので、ライブ時間は2時間20分と、意外と長め!
ちえちゃん+てっちゃん+朝ちゃん(パーカッション)、というアンプラグドのライブは
昔、よく見たけれど、ポンプさんのドラムが入るとジャジー度が上がっていいですね。
ポンプさん、ウクレレ弾いてました…よね?コーラスもステキだし、
オーケンのMCの突っ込み役としても、重要なポジションだと思います(笑)。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2009/5/5 想う壺音泉!@大阪城音楽堂 [大槻ケンヂ]

[想う壺音泉!~OTODAMA'09掛け湯編~]
2009年5月5日(火・祝) 大阪城音楽堂

入浴順
■13:50 乍東十四雄
■14:25 DOES
■15:15 PERIDOTS
■16:05 おとぎ話
■16:50 大槻ケンヂ・アンプラグド・セッション
■17:40 カジヒデキ
■18:30 Theピーズ
■19:20 アナログフィッシュ

行ってきました、OTODAMA掛け湯編!
大阪に越してきて嬉しいことの一つが、清水音泉さんのイベントに行けることかも。

今回のイベント、参加を決意したのはもちろんオーケンが出るからなのですが、
もう一つ、カジくんが出るというのも大きなポイントでした。
今でこそナゴム系の末裔のようなあたしですが、その昔は渋谷系(笑)だったのです。
カジくんといえば、渋谷系の王子様ですよ!
当時はライブは行ったことがなかったので、人生初・生カジくんが見られる!
他にも、ずっと気になっていたおとぎくんや、おなじみのピーズ兄さんなど、
あたし的に見どころ満載だったので楽しみにしてました。

5月の昼間の野外、ということで、さぞかし気持ちよかろう…
と思っていたのに、当日はあいにくの雨!ずっと雨!
今日はフラカンは出ないから、これはピーズのせい…?
そうそう、ピーズといえば、大阪城公園に電車で向かっていたら
途中駅からハルくんが乗ってきて、向かいの席に座ったのでビックリしました。
大木兄弟、やっぱり顔より声のほうが似てるわ~、とか思いながら
チラチラ見てしまいましたごめんなさい。

会場に着いて、サクサクとレインコートを着こんで入場。
オープニングアクトならぬ風呂ントアクトは乍東十四雄。
その名前から勝手に想像していた「男一匹弾き語り」みたいな感じではなく、
さわやかなバンドサウンドでした。おもしろかった。

次はDOES
こちらも初めて見たのですが、もっと硬派な感じというか、MCなんかしなそうな感じを
想像していたんだけど、そんなこともなく。
曲はカッコいいロック!頭振れちゃう感じ。

続いてPERIDOTS
名前だけみるとヴィジュアル系みたいだけど(笑)、アコギと鍵盤の爽やかなデュオでした。
というか、PERIDOTSっていうのはギターヴォーカルの彼のソロユニット名義みたい。
鍵盤の彼はサポートってことなんですかね。
とにかく、すっごいキレイな歌声で。とても平和な気持ちになりました。

この辺だったかなぁ、司会にオーケンが登場!
司会をやるといううわさは聞いていたのに、最初から出てこなかったから、
到着が遅れてるのかなぁ、とか思ってましたが、そんな話は特になく。
「今日は皆さん、お揃いの服装で。大阪でそれ流行ってるの?」
たしかに、レインコートだらけの客席は、ステージから見たら奇妙だよねぇ。
土井ちゃんとの司会は、OTODAMA06の時と同じく、息が合っていておもしろいです。

そして、前から一度見てみたいと思っていた、おとぎ話!
いや~~~、いいですね、このバンド!
アルバム聴いていて、曲は好きな感じだったんだけど、ライブはさらにいいかも。
ボーカルの人、いい味出まくってます。でも暖かい感じ。

次はいよいよオーケン!
おとぎ話終わりで前に行ったら、センターの二列目に行けました。
前の人の間から、直接オーケンが見れる位置。
この時になって、ようやく、ようやく雨がやんできて。やったー!

ドラムのポンプさん、ギターのてっちゃんとちえちゃんは、セッティングをして
そのままステージに残って、スーツ姿のオーケンがSEに乗って登場。

01 江ノ島オーケン物語
02 人間嫌いの歌
03 人として軸がぶれている
04 花火
05 踊るダメ人間
06 BABYBABY
(順不同…かも?)

一曲目は、「大槻ケンヂとはこういう人間です。」ということで「江ノ島オーケン物語」
これ、イベントでつかみにやると、けっこうウケますよね(笑)。
あとは、やっぱりトークで笑いをとっていた。
プラグレスのアルバムを出して、プロモーションは何をやってくれるんですか?と
レコード会社に聞いたら、「チラシを作ります!プラグレスなんで、シックな感じで、モノクロで!」
って言われた話とか。「せめてカラーにしてくれよ~~~!」と(笑)。

他にも、清志郎さんの思い出とか、いい天気の日にライブをやるよりも、
こういうどんよりした日にやったほうが、のちのちまで思い出に残るんだ!とか。
(これは、本当にそうかも!その時は辛いけどね…)

盛り上がったのは「軸ぶれ」と「ダメ人間」かなぁ~
小さくだけどダメジャンプもしてました。後ろの方はどうだったんだろう?
オーケンも座ったままダメジャンプしながら、「無理しなくていいですよ~ww」って言ってた。

久しぶりにオーケンを間近で見れて満足でした。
あたしの隣にいたグループが、特にオーケンファンではないけれど、
有名人を近くで見たい!って感じで、それは別にいいんだけど、
演奏中もずっとしゃべったり後ろ向いたりしてて、それが気になっちゃったのが残念でした。

続いてはカジくん!カジくん!!
青い半ズボンで登場ですよ。わー、カジくん変わらないな~~~!
一曲目が、DMCでヒットした「甘い恋人」だったので、人がどーっと押し寄せてました。
二曲目に「ラ・ブーム」!キラーチューン、来たーーーーーー!
実はDMCまだ見ていないのですが、この曲も映画で使われたんですか?
この曲が出たのって、96年とかそのくらいだよね。なんかもう、感動しちゃった。
長生きして良かった~、みたいな(笑)。

カジくんといえば、先日話題になった「パイナップル事件」ですが。
MCで「ご心配おかけしましたが、大丈夫です!PVも完成しました!」と報告がありました。
そして、「大槻ケンヂさんや、ピーズさんは、ほぼ同年代で。
昔、筋肉少女帯とかよく見に行ってました」という、(あたし的に)衝撃の告白が!
わー!ナゴムと渋谷系の融合が!思わぬところで!

最後までPOPなカジくんのステージが終了し、再び司会に出てきたオーケン、
「僕ビックリしたんだけど、カジくん42歳なんだって!28歳くらいの人かと思ってたよ~!」
たしかに、カジくんは時が止まってる感じがします。オーケンと1歳差?
カジくんは半ズボンでパイナップルなのに、オーケンは杖ついて出てくるし(笑)。

次はTheピーズ。
セッティングしながら、司会のオーケンと「どうもどうも」みたいに挨拶するハルくんww
なんだかんだと、ピーズはけっこう回数見てる気がします。
主にOTODAMA関連で。今年のOTODAMAにも出演決まってました。
新しめの曲、ということでやってくれた「絵描き」、いい曲だったな~。

最後のバンド、アナログフィッシュを残して、無念の退散!
ちょっと用事があったのと、寒さ的に限界だったので。
でも、最初こそ雨でへこんだけど、暖かくて楽しくていいイベントでした。
OTODAMAも、今年は泉大津に決まったみたいだけど、また服部緑地とか
あのくらいの規模でやってくれたらいいな。と、ちょっと思います。
なんというか、すごい心地良い空間なので。

清水音泉さん、素敵なイベントありがとうございました。
明日はオーケンワンマンやー!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

5月の内田雄一郎 [内田さんニュース]

5/8(金) 扇愛奈とザ・セクターズ@下北沢CLUB251
5/13(水) 筋肉少女帯 NHK大阪「大阪発疾走ステージ WEST WIND」公開録画
5/16(土) 水戸華之介&3-10chain@名古屋ell.SIZE
5/17(日) 水戸華之介&3-10chain@梅田シャングリラ
5/19(火) 筋肉少女帯@新木場STUDIO COAST
5/20(水) 筋肉少女帯 NHK BS2「最新ヒット ウエンズデーJ-POP」公開生放送
5/23(土) 水戸華之介&3-10chain@下北沢CLUB251
5/24(日) 水戸華之介&3-10chain@下北沢CLUB251
5/30(土) 筋肉少女帯@恵比寿LIQUID ROOM
5/31(日) 筋肉少女帯@恵比寿LIQUID ROOM


うーわー!
自分で書いててビックリしました。
内田さん、今月、忙しすぎ!!!

あたしは、このうち半分も行けませんが…
お体に気をつけて頑張っていただきたいです。


あとですね、水戸さんがやっているインターネットラジオがあるのですが、
5/1にアップされた第3回放送は、我らが内田さんがゲストです。
最近ものすっごく忙しい!という話もされてます。
最初から最後まで、楽しそうに笑っている内田さんを堪能できます。
必聴ですよ!!!!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。