So-net無料ブログ作成

2010/6/26 筋肉少女帯インストアライブ@タワーレコードNU茶屋町 [筋肉少女帯]

ちょーーー久しぶりの、ライブレポのようなもの、です。
企みどおり行ってまいりました、蔦Q発売記念インストアライブ!

イベントが決まる前からタワレコで蔦Qを予約していたので、整理券はなんと1番!
そして、イベント当日はあたしの誕生日!!
これは、何が何でも行かなくては!!!

ということで、ダンナと娘と3人で雨の中を梅田までおでかけ。
イベント中は、ダンナが娘を抱っこして地下のカフェで待っててくれました。

集合時間ギリギリに会場に着くと、もうかなりの人だかり。
今回の整理券は3店舗で配布していたので、1番も3人いるのです。
つまり、もし3人とも内田ファンならば、内田さんの前に行けないかもなのです(笑)。
ま、そんなレアなことは起こらず、無事に内田さん前の最前をゲットできました。
始まるまでは「アウェー・イン・ザ・ライフ」のPVが流れてました。
実写はオーケンしか出てこないやつね。

時間になってメンバーが登場!
内田さんは、黒いニット帽にメガネ、グレーのシマシマTシャツwithドクロ、
アリだかハエだかが刺繍されているパンツに、スニーカーというお姿で、
肩から黒いショルダーバックを下げてのご登場です。
他のメンバーは全員サングラス姿で。
オーケンは本人曰く「ミュージシャンみたい」な格好でした(笑)。

まずは、大阪久しぶり!&蔦Qおかげさまで好調です!等のご挨拶。
「みんな買ってくれたかい?ていうか、ここにいるってことは、
買ってくれたことに対するささやかな特典か!」そのとおりです。

「まず一曲やりましょうか」とオーケンが言うと、
「ちょっと準備があるから・・・」と、バッグからiPadを取り出す内田さん。
おおっ!東京のインストアでも活躍したというiPad、大阪でも登場です!
「どうしていつもセッティングしておかないんだ!」と突っ込む、アンチiPad派の橘高さんに、
「いや、こう、起動が早いところを・・・」もごもご、と言い訳をする内田さん。

「ではいきましょう、捨て曲のマリア!」
オーケンのタイトルコールに、気持ち良く弾き始めるおいちゃんと、
ずっこける橘高くん&内田さん。
どうやら、ふたりとも、違う曲のスタンバイをしていたようです。
どの曲をやるかしばらくもめた後、
「ちょっと待って、アプリ変えるから・・・」ごそごそする内田さんに、
アンチiPad派のオーケンと橘高くんからまたもや突っ込み(笑)。

そしてやっと始まった「捨て曲のマリア」
内田さんは、テルミンみたいなアプリ?ですかね、あれは?
びよーーーーん、みたいな音を響かせてました。

その後も話の中心はiPadで。
とうとう、おいちゃんも買ってしまったらしいですよ!
今日のインストア、おいちゃんもiPadで出ようとしたらしいですが、
「ギタリストはギターを弾け!!!」と橘高くんに言われたとか(笑)。

そして、大阪人はバーン!と撃つフリをしたら、うわー!と倒れてくれる、という話。
iPadにそういうアプリがあって、楽屋でずっと内田さんが橘高くんを撃っていたらしい。
残念ながら内田さんはそのアプリをすぐには起動しなかったので(笑)、
橘高くんがお客さんを撃つフリをして、みんなでうわー!とリアクションしました。
ニセ大阪人のあたしも、ちゃんと倒れましたよ。最前列やしね。

二曲目は「アウェー・イン・ザ・ライフ」
今回のアルバムのテーマ曲みたいな曲ですかね~
掛け声や、手を上げるところがたくさんあるので、アコースティックながらノリノリ。
内田さんのアプリは、ベースみたいな音でした。多分。
内田さんが「ローディー!」っていうところを楽しみにしていたのに、
一回目は言わなかった~!おかげでオーケンも歌に入りそびれてた(笑)。

明日はビッグキャットでライブです!チケットはソールドアウトしてます!
というようなMCのあと、
「明日は盛り上がるぞ!」「いえーい!」
「うぉー!」「うぉー!」
「バーン!」「うわー!」
みたいな展開がおかしかったです(笑)。
明日の意気込みを聞かれて、「明日はベースを弾きます!」と答える内田さんもおかしいww
「それ普通だから!」橘高くん、ナイス突っ込みです。

三曲目は「ゴミ屋敷の王女」。内田さんは鍵盤アプリですかね?
最後、他のメンバーが退場しても一人ステージでiPadを弾き続ける内田さん。
自分のアー写をiPadに表示させるのに手間取る内田さんがかわいい。

サイン入りポスターをもらって終了・・・のはずだったのですが、
イベントの告知パネルにサインを入れたものを1名様にプレゼント!ということで
急遽じゃんけん大会が!ま、一回目のじゃんけんで負けたけどね。
パネルを勝ち取ったお兄さん、おめでとうございました。
個人的には、あの大きなパネルが入るタワーの袋があったことにびっくりしました(笑)。

話の内容とか、かなりテキトーになってしまいましたが・・・
とにかく楽しかった!
1年ぶりの内田さん、1年3ヶ月ぶりの筋少さん、カッコ良かったっす。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。