So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の内田雄一郎 [内田さんニュース]

7/9 筋肉少女帯@恵比寿リキッドルーム
8/6 水戸華之介&3-10chain吉祥寺Rock Joint GB
8/7 筋肉少女帯@ROCK IN JAPAN FES.
9/11 筋肉少女帯@渋谷AX

内田さんの夏の予定をまとめてみました。
8月はまさかの二連チャンなのですね~
バテないように気をつけてくださいっ

9月は怒髪天と対バンだそうですが…
筋少と怒髪天ってファン被ってるんですかね?
あたしは特撮との対バンで一度見たことあるはず…
増子ちゃんにはのほほん学校でお世話になりました(笑)
セッションありなのか?やるとしてもインドが精一杯?
などなど、いろいろ楽しみなイベントになりそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2010/6/27 筋肉少女帯@大阪BIG CAT [筋肉少女帯]

1年ぶりにライブ復帰してまいりました!
大変個人的なことなのですが、昨日(6/26)が誕生日でした。
そこで、「誕生日プレゼントにライブに行かせてくれ」とダンナに頼み込んだのです。
なんとか「5時間の育児放棄券」をもぎとって、開演時間ギリギリにBIG CATに滑り込みました。

さすがソールドアウトしているだけあって、けっこうな人の入りです。
今回は、終わったらすぐに帰れるように、荷物は預けずに後ろの方で見る予定。
内田さん側のドアから入ると、さっそく内田組のお仲間が♪
1年ぶりの再会を喜んでいると、10分ほど押して暗転。
オープニングSEはキング・クリムゾン「21st Century Schizoid Man」!久しぶり!
前の方に人が流れていったので、内田さんの見える位置をなんとか確保できました。

一曲目は、「アウェーインザライフ」
掛け声の多い曲なので、一曲目から盛り上がります。
じわじわと、ライブに来られた喜びがこみ上げてきて、ちょっとウルッ。
二曲目は蔦Q唯一の内田曲、「レセプター」
べースかっこいいよ、ベース!
掛け合いの所は内田さんがやるのね!キャー!

「この曲は、リズムがドリフで、途中のヤーッ!はダチョウ倶楽部リスペクトなの?」
とオーケンに問われ、「あぁ、そうかもねぇ」とテキトーに答える内田さんカワユス。

「ケンカして、仲直りして、そのあとラップのようなものをやりますよ!」
とオーケンが連呼して始まった「仲直りのテーマ」。
そして今回のツアーの目玉?山場?おじさんたち4人によるラップが聴ける
「ワインライダー・フォーエバー」!待ってました!
これが聴きたかった&見たかったのだ!
後ろの方で見ていたので、4人が踊ってる姿はあんまり見えなかったけど、
すっごい楽しかった!おじさんたちステキ!
この曲はもともと好きだったので、筋少がカバーしてくれたことで
ライブで聴けるようになって嬉しいです。

去年の夏は大阪の夏フェスOTODAMAでトリをつとめた筋少さん、
今年はロッキン出場が決まってますが、大阪の予定は(今のところ)ないそうで、
そのかわり今日は夏フェス気分を味わわせてやるぜ!
「あのコは夏フェス焼け」は、なんといってもエディの謎のダンスでしょ!
東京ライブに行った友人に聞いていたので動じなかったけど、
いきなり見たらビックリするよね。
しかも、終わった後にも特に説明もなく(笑)。
「暁の戦力外部隊」は、初めて聴いてもバッチリ振りが合う系の曲ですね。
ウォーウォー吠えるのが楽しい。筋少節?

枚方が生んだ暴虐の貴公子、橘高さんのアドリブギターソロコーナーでは、
オーケンから「ディープパープルやって!」とリクエストが。
「内田くんも何かリクエストしなよ」と言われて、いつもなら困る内田さんなのに、
今日は間髪入れず、嬉々として、「おーまーえーはーアーホーかー」ってやつ入れてよ!と(笑)。
「いいよ!今日は録音してないから!」と快く引き受けて、橘高さんギュインギュイン弾き始めます。
途中、バーン!ってやられたら、みんなでわぁーと倒れるのはもちろんお約束。
そして、そのまま「家なき子と打点王」へ!わーい!この曲も好きー!
オー!とかかっとばせー!とか、やっぱり参加型の曲が好きなんだなぁ。
エディがピアノでショパンをポロリと弾いてから、「爆殺少女人形舞一号」へ。
オーケンはこういう歌うまいなぁ。内田さんもノリノリで弾いてました。

「子犬にしてあげる」でキュンとしたあとは、「イワンのばか」
これね、オーケンが参院選に立候補する暁には、この曲をテーマ曲?にするそうです。
来た来た来たー!ヤツが来たー!ってことですね(笑)。
久々のイワン、久々のヘドバン、筋少ライブ楽しい!!!
次の「ロシアンルーレット・マイライフ」も、あたしはライブで聴くのは初!です。
去年のシーズン2ツアーには参加できなかったので。
もうライブの定番曲の仲間入りしたのでしょうか。聴けて嬉しかったぁ。

「踊るダメ人間」で久々のダメジャンプをしたあと、オーケンがはけて、
内田さんボーカルの「モコモコボンボン」きました!!!!!
内田さんってさぁ。なんだかんだいっても、やっぱり、人を楽しませることが
好きなんだろうなぁ、と思います。エンターテイナー!
それは、曲中に登場したクマ(オーケン)も一緒だけどね。

本編最後はツアーファイナル!やー、この曲も久しぶりで嬉しいよー。
ちょっとフリとか掛け声とか忘れちゃってドギマギしたのは内緒です(笑)。

アンコール一曲目はアコースティックで「香菜、頭をよくしてあげよう」
オーケン自画自賛のいい曲!もふもふ。
続いての「若いコとドライブ」では、アルバム聴きながら脳内で想像していた通りの
手拍子ができて嬉しかった!80年代な感じでね。
今回、蔦Qを聴き込む!ってほど聴けてなかったんだけど、
さすが筋少、耳に残って覚えやすいというか、踊りやすいというか。
あたしのDNAに筋少が組み込まれちゃってるせいかもだけど。

「境目のない世界」は、ライブでは初めて聴いたかな?
もっとテンポの速い曲かと思ってたけど、そうでもなかった。
でもステキな歌詞だよねぇ。抱いてください、どろりとひとつ、って。
そして、鉄板中の鉄板、キラーチューン、「釈迦」!!!!!わーい!
もうね、会場中が踊っていたよ。前から後ろまでみーんな。

最後の最後の最後の曲は、新しいラストソング「アデイ・イン・ザ・ライフ」
ライブの終わりにふさわしい、ちょっと切ない曲です。
楽しい時間は必ず終わっちゃうんだなぁ、って。
でも明るい曲だから、また絶対会えるよね!って前向きな気持ちにもなれる。

大阪公演恒例の、清水音泉さんの後説を小耳に挟みながら、急いで脱出!
終わったのが20:40くらいだと思うのですが、20:50には心斎橋駅にいました(笑)。
今回、かなり強行突破だったので、ライブ中もドキドキだったけど、
家に着いたら娘はスヤスヤと寝ておりました。ホッ。

これで晴れてライブ復帰!というわけではなくて、まだ乳飲み子がおりますので、
今回はあくまで誕生日記念特別企画です。
両親が近くに住んでいるわけでもないので、土日(ダンナが休みの日)限定で、
たまには行けたらいいなぁ、と思います。
筋少さん、次の大阪ライブは11月に決まってるそうですが…休日だといいなぁ!

***

セットリスト

1. アウェーインザライフ
2. レセプター(受容体)
3. 仲直りのテーマ
4. ワインライダー・フォーエバー
5. あのコは夏フェス焼け
6. 暁の戦力外部隊
7. これでいいのだ
8. 家なき子と打点王
9. 爆殺少女人形舞一号
10. 子犬にしてあげる
11. イワンのばか
12. ロシアンルーレット・マイライフ
13. 踊るダメ人間
14. モコモコボンボン
15. ツアーファイナル

encore
16. 香菜、頭をよくしてあげよう
17. 若いコとドライブ~80'sから来た恋人
18. 境目のない世界
19. 釈迦
20. アデイ イン ザ ライフ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。