So-net無料ブログ作成
検索選択

2010/10/11 3-10chain@大阪Ruido [水戸華之介]

セットリスト

1. ロケットが飛ぶだろう
2. 涙×2
3. 愛に愛はあるのかい?
4. 100万ドルよりもっとの夜景
5. 世界が待っている
6. 犬と夕暮
7. 銀の腕時計
8. 生きる
9. サイクリング
10. すべての若き糞溜野郎ども
11. Welcome to Wonderland
12. 沈没船
13. リックサック
14. 天井裏より愛を込めて

アンコール
1. 濁点
2. アストロボーイアストロガール

恭一さんのアコースティックユニット「穴場」との合同ツアー。
ということで、変則的な3-10chainでした。
サイクリング以降は常に恭一さんがステージにいる、ツインギター状態。
アンコールでも、普通にメンバーと一緒に出てきてました(笑)。

曲も、どちらのファンも楽しめるアンジー、レピ、華恭の曲が多め。
なので、まるで不死鳥のようなライブでした。
そう考えれば、まぁ、それも良かったのかもね。
「秋の不死鳥、全国へ」ってことで。
普段は春に東京でしか見られない不死鳥を、北海道から九州までお届けできたんだもの。

ただ、個人的には3-10chainの曲をもっと聴きたかったかな。
もっともっと聴きたい曲があった。
去年の全曲ライブに行けなかった者の願望かもね。

何はともあれ、1年5ヶ月ぶりの3-10chain、楽しかったです。
また会えて本当に嬉しかった。
涙の事情で「ハイ!ハイ!ハイ!」って内田さんがコーラス入れるところで泣けたーーー

今ツアーのヒット物販、トレーディングカードも1セットだけ買いました。
内田さんが出たら大当たり!の運試しのつもりで…

結果、プロが出ました!
大ハズレ、あるいは最強カードです(笑)。
しかも、お母さんのコロコロをひいてる写真。魔よけにします。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。