So-net無料ブログ作成
水戸華之介 ブログトップ
前の10件 | -

2010/10/11 3-10chain@大阪Ruido [水戸華之介]

セットリスト

1. ロケットが飛ぶだろう
2. 涙×2
3. 愛に愛はあるのかい?
4. 100万ドルよりもっとの夜景
5. 世界が待っている
6. 犬と夕暮
7. 銀の腕時計
8. 生きる
9. サイクリング
10. すべての若き糞溜野郎ども
11. Welcome to Wonderland
12. 沈没船
13. リックサック
14. 天井裏より愛を込めて

アンコール
1. 濁点
2. アストロボーイアストロガール

恭一さんのアコースティックユニット「穴場」との合同ツアー。
ということで、変則的な3-10chainでした。
サイクリング以降は常に恭一さんがステージにいる、ツインギター状態。
アンコールでも、普通にメンバーと一緒に出てきてました(笑)。

曲も、どちらのファンも楽しめるアンジー、レピ、華恭の曲が多め。
なので、まるで不死鳥のようなライブでした。
そう考えれば、まぁ、それも良かったのかもね。
「秋の不死鳥、全国へ」ってことで。
普段は春に東京でしか見られない不死鳥を、北海道から九州までお届けできたんだもの。

ただ、個人的には3-10chainの曲をもっと聴きたかったかな。
もっともっと聴きたい曲があった。
去年の全曲ライブに行けなかった者の願望かもね。

何はともあれ、1年5ヶ月ぶりの3-10chain、楽しかったです。
また会えて本当に嬉しかった。
涙の事情で「ハイ!ハイ!ハイ!」って内田さんがコーラス入れるところで泣けたーーー

今ツアーのヒット物販、トレーディングカードも1セットだけ買いました。
内田さんが出たら大当たり!の運試しのつもりで…

結果、プロが出ました!
大ハズレ、あるいは最強カードです(笑)。
しかも、お母さんのコロコロをひいてる写真。魔よけにします。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2009/5/17 水戸華之介&3-10chain@梅田シャングリラ [水戸華之介]

[アルバム発売記念ツアー~ロケットが飛ぶだろう]
2009年5月17日(日) 梅田シャングリラ

***

本日は、ワタクシの新・地元(笑)、大阪にて3-10chainのライブです。
チケ番は5番、今日も最前列狙えるかしら~~~

…と思って出かけていったのですが、思いっきり道に迷いました。
大雨の中、たどり着いたのが開演10分前でした。
シャングリラは初めてのハコだったので、ちゃんと地図とか調べたんだけど良く分からなくて、
行ってみたら分かるだろうと思っていたのに、やっぱり分からなくて(苦笑)。
だって~~~、地下道の入り口があんな場所にあって、あんなに地味だなんて~~~!!
最終的には、交番で道を教えてもらってたどり着きました(笑)

でもね、中に入ると意外と空いていて、というか、
前の方でがっついている人は少なくて、後ろでまったりしてる大人な方が多かったので、
内田さん前の2列目にすんなり入れました。ふぅ、良かったよ~。

今日もゲストはスキップカウズさん。
2日連続は厳しいか?それとも楽しいか?と不安だったのですが(笑)、
結果、楽しかったです!
セットリストも変えてきてたし、客のいじり方も違ってたりして、
あたしに言われたくないだろうけど、さすがキャリアのあるバンドだわ~、と。
今日もまた、いじられ上手なお客さんがいて、ライブを盛り上げてました。

そして、お待ちかね3-10chainさん登場!
内田さんは、今日は白い長袖Tシャツを着ていらっしゃいます。
髭は剃ったみたい(笑)。


セットリスト
01 D.K.H.
02 ハーイここまで
03 雨のパレード
04 ?a go go
05 正しいか
06 天然の愛
07 世界が待っている
08 君と瓶の中
09 これっぽっちの悲しみで
10 ロケットが飛ぶだろう
11 100万ドルよりもっとの夜景
12 バースト&ワースト~クレヨンロケット~バースト&ワースト
13 ミミズ

14 生きる
15 夜の行進
16 でくのぼう
17 青春路地裏伝説

3-10chainもセットリスト少し変えてきてました!わーい!
昨日のライブの後、あー、あれも聴きたかったなー、って思った曲をやってくれたり!
二曲目「ハーイここまで」は、みんなでハーイ!って手を上げるのが好き。
三曲目、大好きな「雨のパレード」来ました~!
なんてキラキラした曲なんだろう。
曲の後半はもう内田さんしか目に入ってません(ん?いつも??)。

「新型インフルエンザのど真ん中にやってきました!」と水戸さんのMC。
本当にねぇ、もうちょっと感染が広がったら、人が集まる行為は禁止になるだろうから
ライブなんて即禁止ですよね。飛沫感染し放題ですもん(笑)。
「お前ら今日は、息するの禁止!吸うのはいいけど吐いちゃダメ!」

そして、聴きたかった「? a go-go」やってくれました!
嬉しすぎて変な踊りになっちゃった(笑)。
ニューアルバムからも、聴きたかった「天然の愛」を。
この曲の、内田さんの♪チャーミングってコーラスがかわいいのです☆
「君と瓶の中」も久しぶり~~~。もちろん、アイドルっぽいフリ付きです。楽しい!

アルバム発売記念ライブとしては、この後東京で2daysがありますが、
それはまた別物ということで、気持ち的には今日の大阪がツアーファイナルだそうです。
「ツアーファイナルというか、修学旅行が終わる感じ?」とのこと。
いいなぁ、40代の男4人の修学旅行。
水戸さんのイチオシは秋吉台にあるサファリランドだそうで、
基本的に人がいないのでサファリ放題(触り放題?)らしいです。
「アルバムよりもオススメ!」とのこと。いつか行ってみたいな、水戸さんのふるさと。

で、ファイナルということで今日もたっぷり歌ってくれた「これっぽっちの悲しみで」。
内田さんの熱演もステキです。いつかカールコードに絡まって転びそうな気がします。
(3-10chainのライブで転んだことありましたよね?)

そして、今日も「バースト&ワースト」から「クレヨンロケット」やってくれました♪
この部分の曲は変えてくるかな~と思っていたので嬉しい!
この曲は(大変勝手ではありますが)あたしのテーマソングであり応援歌なので。
この曲でピョンと跳ぶ内田さんを見て一目惚れしたと言っても過言ではないのです。

アンコールの流れは昨日と同じだったけど、昨日より盛り上がった気がします。
ファイナルだから?
「でくのぼう」が終わって、いったんSEが流れ始めたんだけど、
アンコールし続けていたら、もう一度出てきてくれました!
慌ててピック入れからピックを探す内田さんの、嫌そうな顔がステキでした(笑)。
そして、最後の最後に「青春路地裏伝説」をやってくれました。
♪相棒~のところで水戸さんが客席を指差してくれるのが嬉しい。

3-10chainのライブを見ているとね、心の中に幸せが積もっていくのです。
じんわりと温かい、キラキラした何かが目に見えるような気がするの。
3-10chainに出逢えて本当に良かった。

来週の東京2days、あたしは残念ながら不参加ですが、
行ける人が本当に羨ましい!
全曲ライブということは、あたしがまだライブで聴いたことのない「君と僕と水族館」や
「愛の賛歌」ももちろんやってくれるんですよね。
あー、内田さんに「やりたいかー!」って言われたい~~~(笑)!
参加される皆様、どうぞ楽しんできてくださいね~~~
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2009/5/16 水戸華之介&3-10 chain@名古屋ell. SIZE [水戸華之介]

[アルバム発売記念ツアー ロケットが飛ぶだろう]
2009年5月16日(土) 名古屋ell. SIZE

***

久しぶりの3-10chain@名古屋に行ってきました!
水戸さんは3年ぶりとか言ってたけど、多分、2005年7月以来、約4年ぶり。
その2005年7月のライブは、あたしの初遠征だったのでよく覚えているのです。

今回、初めて大阪から名古屋に日帰り遠征したのだけど、
意外と遠いのねぇ。
ていうか、新幹線に乗っちゃえばもちろんあっという間なんだけど、
ライブ後に在来線で帰るのは不可能、みたいな距離でした。

チケット番号は1桁だったので、内田さん前の最前列をゲット☆
7時ちょうどに、ゲストバンドのスキップカウズさん登場。
初めて見たのだけど、事前情報どおり、客いじりがあるバンドでした(笑)。
でも、いじられ上手なお客さんがいたので、ターゲットにならずに済んでホッ。
水戸さんファンがほとんどのアウェイな状況の中、楽しいライブで盛り上げてくれました。

8時5分くらい?に3-10chain登場!
本日の内田さんは、黒いニット帽にいつものサングラス、ちょっと無精髭(笑)、
骨×雷柄のグレーのTシャツ、黒いパンツに黒白スニーカー、ベースはいつもの茶色でした。
このTシャツがねぇ。あたし的にはツボで。あたしが普段よく着てそうな柄というか。
CUNEにありそうな柄。でも見覚えがないのでCUNEではないと思うけど。
内田さん、こういうのもOKなんだ!と思って、ちょっと新鮮でした。

セットリスト(多分・・・)
01 D.K.H.
02 Hello!Hello!!
03 青空
04 Spin Spin
05 正しいか
06 名もなきヒーローのうた
07 世界が待っている
08 風になっちゃった
09 これっぽっちの悲しみで
10 ロケットが飛ぶだろう
11 100万ドルよりもっとの夜景
12 バースト&ワースト~クレヨンロケット~バースト&ワースト
13 ミミズ

14 生きる
15 夜の行進
16 でくのぼう

一曲目から「D.K.H.」でテンション上がった!
準備運動ナシで首を振るので、後が大変だけど(笑)。
「Spin Spin」とか「風になっちゃった」とか、久しぶりの曲が嬉しい~~~。

新しいアルバムからは「名もなきヒーローのうた」はライブで初めて聴きました。
「正しいか」や「ロケットが飛ぶだろう」は、すでに定番曲みたいな感じ。
「青空」の最後の方の、内田さんの咆哮がステキです。

3-10chainの曲は、ほとんどの曲で内田さんのコーラスが聴けますよね。
それも、あたしが3-10chainが好きな理由の一つなのですが☆
そして、バラードを気持ち良さそうに弾く内田さんが見られるのも魅力です。
今回は「これっぽっちの悲しみで」で、気持ちのこもったベースプレイが堪能できました。

「世界が待っている」で、めずらしく歌詞が飛んでしまった水戸さん!
ホント、めずらしいですよね。
あたしはいつも、某ヴォーカリストと比べて(笑)、水戸さんを尊敬してますもの。
「これはあんまりだ。ごまかそうと思ったけど、これはひどすぎる!」と曲を止めてやりなおし。
「早起きしたから。いつも1時半に起きる俺が8時に起きたから!」と言い訳する水戸さんwww

「バースト&ワースト」でまたテンションが上がったところで、「クレヨンロケット」!来た!
内田さんの♪トベマスカ~~~がかわいい。
めずらしく澄ちゃんが内田さん側に来てくれたけど、なんか恥ずかしい(笑)。
あたしにとって、澄ちゃんは遠くから眺めるギターヒーローなので。

ラストは内田さんのベースで始まる「ミミズ」!
今日はここまで、アンジーの曲は全然やらなかったのね。
3-10chainにはいい曲たくさんあるからね。でもアンジーはやっぱり盛り上がる。

アンコールの「生きる」、2番のサビで、水戸さんの拳を最初にもらったのはあたしです(笑)!
これでまた元気充電だよ。
アコースティックな感じで始まる「夜の行進」もステキ。
Wアンコールは、ステージに走りこんできたみのんちょのドラムで始まる「でくのぼう」!!!
お約束の「終わりそうで終わらない」エンドレスな繰り返しで、踊りつかれてグッタリ(笑)。

終わったのは22時ちょっと前。
新幹線に間に合うように、急いでell.を後にしました。
あー、楽しかった!!!
ずっとずっと笑っていた3時間でした。
内田さんは、MCに参加したりはしなかったけど、ニコニコと楽しそうだったし、
髪の毛から汗の雫を飛び散らせながらの熱演でした。
明日の大阪も楽しみ♪♪♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2009/3/7 不死鳥~Round 6~@渋谷O-WEST [水戸華之介]

[不死鳥~Round 6~]
2009年3月7日(土) 渋谷O-WEST
出演:水戸華之介、澄田健、内田雄一郎、佐藤稔、藤原マヒト
ゲスト:杉本恭一、MAGUMI、多田暁、スマイリー

***

ちょっと体調不良でレポが遅れましたが…
行ってきました、不死鳥!
大阪から遠征したわけですが、当日朝から貧血でフラフラしており、
こりゃ前の方で見るのは無理だし、開演まで1時間待つのも辛いわ!
と思い、開場時間をずいぶん過ぎてから到着したところ、
なんと、満員御礼じゃぁないですか!
後ろの方でもギュウギュウでけっこうきつかったっす。

でも、内田さんの延長線上の最後列辺りにいたのですが、
ステージまで障害物(背の高い男性とかですね)もなく、
一直線に内田さんの姿が見える場所だったので、
神様ありがとう!と思いながら堪能してきました。
表情とかは見えなかったけどね、キラキラ輝いてました。

オープニングは、こないだの251のライブで撮影した「ロケットが飛ぶだろう」のPVから。
内田さんが編集したからなのか、なんなのか、内田さんの出演場面は少なめ?
でも水戸ちゃんはかっこいいし、クレヨンで描かれたロケットはかわいいし、
ざらっとした感じのいいPVでした。

ステージに水戸ちゃん以外のメンバーが登場。
と、スクリーンに控え室にいる水戸ちゃんの姿が映し出されます。
真っ赤なバラを持って、SPらしき黒服の男性にエスコートされて
ステージへと向かう水戸ちゃん…なんだろう、この演出のイメージは(笑)。
そして、ステージに登場するなり、バラを客席へ!キャー!


やった曲たち(順不同…かも?)
D.K.H
ハーイ!ここまで
雨のパレード
青空
正しいか?
徘徊
極楽トンボ
これっぽっちの悲しみで
0点バップ
ラクダの君は砂漠のマドンナ
リックサック
そういうメルヘン
ヴィヲロン
バースト&ワースト
サイレン
ロケットが飛ぶだろう
ミミズ
祈り

~アンコール~
ファンタジック
夜の行進
でくのぼう


今回は、全体を通して、内田さんが歌う場面が
たくさんあったと思うんですけど!どうでしょう!
歌う内田さん、大好きなので、嬉しかったです。
「雨のパレード」はもともと好きな曲だけど、バンドバージョンになるとさらにステキ。

そして、恭一&MAGUMIのコーナーも良かったなぁ。
MAGUMIが歌うと、アレですね、やっぱり一瞬で空気が変わる。
ヴォーカリスト!って感じで。トランペットも吹いてくれたし!

ホーンセクションが加わっての「ヴィヲロン」も良かった!
ホーンが入ると、音が厚くなって、なんていうか華やかさっていうか
祝祭モードが増しますね。だって不死鳥は、ほら、春祭りだもの!

アンコールの大好きな「ファンタジック」も嬉しかったし、
終わり方がしつこい(笑)「でくのぼう」も、水戸ちゃんらしくて素敵。

この日は、3-10Chainの7年ぶり(!)のニューアルバム、
「ロケットが飛ぶだろう」の、正式発売より1ヶ月も早い先行発売があり、
しっかり「プレミアムボックス」を買ってきました。6000円ナリ。
アルバムと、去年の秋の不死鳥@青森のライブDVDと、
超カッコイイ(笑)アー写のポストカード2枚と、バッジとトートバッグ。
いやぁ、アー写をポストカードにしちゃおう!ってすごいと思うなぁ。

本当は、この翌日にTOMOVSKY@O-WESTも見る予定だったのですが
体調不良のため断念…
チケットはミクシィのコミュを通じて譲ることができました。
このライブはソールドアウトしていたので、チケットを無駄にしないですんで
本当に良かった!引き取ってくださった方、どうもありがとうございました☆

次の遠征は二週間後…
体調を立て直して頑張りたいdeath…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

3-10chain ライブツアー決定! [水戸華之介]

またまた、水戸ちゃんから嬉しい華便りが届きました。
3-10chain、久しぶりのツアー決定です。
さっそく大阪にも来てくれます。やっほう!


【アルバム発売記念ツアー ロケットが飛ぶだろう】
 [出演] 水戸華之介&3-10 chain
★ 広島
 [日時] 2009年4月25日(土)Open/18:00 Start/19:00
 [場所] 広島 Shelter69MFC
★ 山口
 [日時] 2009年4月26日(日)Open/18:00 Start/19:00
 [場所] 山口 Organ's Melody
★ 福岡 (サポートバンドあり)
 [日時] 2009年4月29日(水祝)Open/18:00 Start/19:00
 [場所] 福岡天神 The Voodoo Lounge
★ 名古屋
 [日時] 2009年5月16日(土)Open/18:30 Start/19:00
 [場所] 名古屋 ell. SIZE
 [ゲストバンド] スキップカウズ
★ 大阪
 [日時] 2009年5月17日(日)Open/18:30 Start/19:00
 [場所] 大阪梅田シャングリラ
 [ゲストバンド] スキップカウズ


そしてそして、ツアーファイナルは東京2days!いいなぁ~


【アルバム発売記念ツアー~ロケットが飛ぶだろう Final】
  *3-10 chain、2日で全曲ライブ(カバー曲除く)*
 [出演] 水戸華之介&3-10 chain
 [日時] 2009年5月23日(土)&24日(日) Open/18:00 Start/19:00
 [場所] 下北沢 CLUB251

下北沢の分は、不死鳥でチケット売るそうです。
買っちゃおうかな(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2009/2/7 水戸華之介&3-10 chain @CLUB251 [水戸華之介]

【Rockland VS880-ks vol.10】
2009年2月7日(土) 下北沢CLUB251
出演:杉本恭一&The Dominators/水戸華之介&3-10 chain

***

約1年半ぶりの3-10chainライブです!
今回は、盟友・杉本恭一氏のイベントにお呼ばれ。
当日は3-10chainのドラマー・みのるさんの誕生日、
かつ内田さんの誕生日イブ、
そして恭一さんのイベントの記念すべき10回目!ということで
大変おめでたいライブでした♪

先攻は3-10chain。内田さん前の3列目でスタンバイ。
暗転して“あの”音楽が流れると、あぁ~、水戸さんのライブだ!
と、一気に気持ちが高まります。

01 D.K.H.
02 Hello!Hello!!
03 雨のパレード
04 正しいか?(新曲)
05 ロケットが飛ぶだろう
06 これっぽっちの悲しみで(新曲)
07 100万ドルよりもっとの夜景
08 バースト&ワースト
  ~はじめ人間ギャートルズのテーマ
09 セカイガマッテイル
10 生きる
(順番違ってる・・・かも?)

一曲目の「D.K.H.」が始まった瞬間、
やっぱり3-10chainが好き!って心の中で叫びました。
水戸ちゃんのソロも、不死鳥も好きだけど、3-10chainは別物。
そして、筋少の内田さんも、扇バンドの内田さんももちろん好きだけど、
3-10chainの内田さんも大好き!なのです。

今日の内田さんは、ボーダーのVネック長袖Tシャツに、
筋少ライブでも着ていた、ファスナーがいっぱいついた細身の黒パンツ。
水戸さんのメイクをこんなに間近で見るのも久しぶりー!
髪の伸びたみのるさんは、ちょっと違和感あるけど(笑)カッコイイです。

ニューアルバムにバンドバージョンで収録されるらしい「雨のパレード」、
かなりカッコ良くなってました。大好きな曲なので嬉しい♪
絶望さえ借り物だし泣くこともできない、とか
せめて夢は身の丈より1ミリでも大きく、とか
ステキなフレーズがたくさんある曲。内田さんのコーラスもステキです。
この曲を聴くといつも泣きそうになるんだけど、今日もちょっと泣いちゃった。

水戸さんのMCでは、「うっかりしていたら1年半たってしまった。
1年半前に、解散します!って言っておけば、今日が復活ライブになって
お客さんもたくさん入って感動的だったのに!後悔しています!」と(笑)。
いやいや、そんなそんな。もし1年半前に解散って言われてたら、
この1年半を悲しい気持ちで過ごさなきゃいけなかったってことでしょ?
そんなの辛すぎるもの。

それに、解散じゃなくても、復活じゃなくても、久しぶりのライブは
とても楽しかったし、お客さんも超満員でした。

初お披露目の新曲もありました。
「ロケットが飛ぶだろう」は、曲自体は何年も前からあったのだけど、
今回のアルバムに入れることになって、アルバムのリード曲っていうんですか?
イチオシ曲としてやっていくそうです。
ということで、ライブ中にPV映像の撮影が行なわれました。
PVの編集は内田さんがやるらしい!水戸さんは指示だけ出すとか(笑)。

後半は大好きな3-10chain曲の連続。
「バースト&ワースト」、カッコ良かった!
「ギャートルズのテーマ」も聴けて嬉しかった~~
内田さんの(恐い顔の)コーラスがたまりません。
「生きる」では、水戸さんの拳を二回ももらっちゃいました。

ここで3-10chainは終了。短い!1時間もなかったよ~。
来月の不死鳥(正確には3-10chainじゃないけど)が待ちどおしい!

恭一バンドは、後ろに下がって物販コーナーの前あたりで見てました。
扇ちゃんのライブで恭一さんと矢野さんはよく見ているけど、
恭一さんのソロのライブを見るのは3回目くらいかな~。
相変わらずカッコいいです。足を上げるタイミングとかツボなのよね。
あたしにとっての数少ないギターヒーローですから!

それに、扇ちゃんのライブでは一切しゃべらないけど、
ソロのときはけっこうしゃべるんですよね。
この日は、本人も「けっこうしゃべれるな~」と言っていたので
特に調子が良かったみたいですけど(笑)。

みのるさんと内田さんの誕生日についても、水戸さんは触れなかったけど
恭一さんがMCで触れてくれました。わーい、おめでとう~~~!

おもしろかったのが、アンジーとレピッシュの時代から、
水戸さんとは対バンしたり、お互いのバンドにお邪魔したり、
今は恭一さんと内田さんが一緒にバンドをやったりしていて、
その入れ替わりの感じが、まるでハロプロのようだと。
その後、恭一さんが「松浦亜弥は好きだけどね」と言ったときの
お客さんが引いてる感じまで含めておかしかったです。

アンコールでは、恭一さんとDominatorsに水戸さんが加わって
「0点バップ」と「愛の国ガンダーラ」を。
一瞬だけの華恭復活!
チャゲアスが解散しても華恭がいる!みたいなこと言ってました(笑)。

個人的には、今年初ライブ、今年初内田さんだったので
めいっぱい楽しみました。やっぱり内田さんが好きです。
不死鳥も、3-10chainのニューアルバムも、
その後にあるであろうツアーも、全部全部楽しみです!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2009年は3-10chainの年? [水戸華之介]

今日、水戸さんから嬉しい華便りが届きました。
2009年1発目は、3-10chainでのライブだそうです!
その日はなんと、内田さんのバースデー・イブ。
そして対バンは恭一さん♪
嬉しいことづくしです!!!

【Rockland VS880-ks vol.10】
 [出演] 杉本恭一&The Dominators/水戸華之介&3-10 chain
 [場所] 下北沢 CLUB251(世田谷区代沢5-29-15 SYビルB1F)
 [日時] 2009年2月7日(土) Open/18:30 Start/19:00
 [料金] 前売¥3,000/当日¥3,500(ドリンク代別)
 [発売日] 2009年1月10日(土)
 [発売場所] チケットぴあ[Pコード:312-272]、ローソンチケット[Lコード:78094]、251店頭
 ※ 入場順は店頭→プレイガイド
 [問い合わせ] 会場 03-5481-4141

3-10chainはニュー・アルバムのレコーディングもしているし、
来年、2009年は久々に3-10chainの年となるかもしれません!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/3/8 不死鳥@O-WEST [水戸華之介]

“水戸華之介デビュー20周年記念興行”【不死鳥 FIVE】
3/8(土) 渋谷O-WEST
[出演] 水戸華之介(vo)/澄田健(g)/内田雄一郎(b)/佐藤稔(ds)/藤原マヒト(Key)
[ゲスト] 大槻ケンヂ/杉本恭一/森若香織

***

水戸ちゃんとしては5回目の、あたしとしては4回目の不死鳥に行ってきました!
でも1回目の不死鳥はDVDで何度も見たので、気持ち的には
5回全部、皆勤賞で参加しているような気持ちです。
春の訪れを感じさせてくれる、大切な大切なイベント。

それにしても、楽しすぎた!
楽しすぎて、記憶がすっかり失われています。
やった曲は覚えてるんだけど、順番が全然…
最初4曲と、デュエットコーナーと、一番最後の曲しか覚えてません。。。

ジュージュー
祈り
芋虫ロック
わいわいわい

~デュエットコーナー~
山田広野さん登場!
森若ちゃん登場!

・・A(3-10chain)
太陽ひそか

オーケン登場!

待ってるのに
青ひげの兄弟の店(筋少)

恭一さん登場!

リックサック(レピッシュ)
沈没船(華恭)

アンコール2
しあわせになれ(屑)

その他、やった曲(順不同)
天井裏から愛を込めて、素晴らしい僕ら、銀の腕時計、蠅の王様、すべての若き糞溜野郎ども、めぐり逢えたら
青空、雨のパレード(水戸華之介)
100万ドルよりもっとの夜景(3-10chain)
グライダー、虹へ(エレカマニア)

すみません、ここまでひどいレポは初めてです(笑)。
誰か、セットリストを上げてる人がいたら、後日追記します。
以下の感想ももちろん順不同です(苦笑)。

オープニングの映像は…詳しく書いたら誰かに怒られちゃうのかな?
簡単に言うとスケキヨは水戸ちゃんだったんだよ!ってことで。
メンバーが順番に登場し、最後に、3人のスケキヨに担がれて水戸ちゃん登場!

今日の内田さんは、白黒ボーダーのVネックの長袖Tシャツを着てらっしゃいました。
胸元がセクシィ?最近セクシー路線ですか?
そして、髪が短くなってる!
(のちに、水戸さんのMCで、3日前?にストパーかけたばかりと判明)
サングラスは、レンズの大きいオシャレサングラスでした。

最初三曲は、昔の曲が続くなぁと思っていたら、
三曲終わったところのMCで水戸さんが、
「日清パワーステーションのデビューライブと同じ曲順でやっております!」
だって!なるほど!
こういうところが水戸さんらしい~
最初は何気なく付けた「20周年記念興行」というタイトルだったけど、
準備しているうちにどんどんテンションが高くなっていって、
ライブが始まったときには「新幹線で家族旅行中の小学生」くらいになっちゃったそうで(笑)

けっこう早い段階でデュエットコーナーになったような記憶が。
最初は森若ちゃんが登場して、3-10chainの「・・A」を!!!
この曲、ずっとライブで聴きたかったので嬉しかった~~~
森若ちゃんがいないと聴けない曲だもんね。

続いてオーケンが登場!
登場して早々に、内田さんと顔を合わせてふにゃふにゃになってるオーケンがかわいい。
「青ひげの兄弟の店」はやっぱり、この二人のデュエットで聴くのが一番!
しかもベースはちゃんと内田さんだしね。素敵だったなぁ~~~

恭一さんは今日もカッコいい!!!
「リックサック」はすでに、水戸ちゃんの持ち歌としてMAGUMIに認定されたそうです。
久しぶりに聴いた「沈没船」も良かったなぁ~

たしか、ここからは「俺的ヒットソングメドレー」だったような。
「めぐり逢えたら」、12月のウタノコリに続いて今日も聴けました。
ああああ、大好きなんだ、本当に。
今日は思いっきり「君に、君に、君に」のところで水戸ちゃんを指差してきました!

そして、「銀の腕時計」で、どこからともなく大量の大きな黄色い風船が!
客席で風船をポンポンやればよかったんだと思うけど、
なぜかみんなステージに風船を戻しちゃってて、
ステージ上が風船だらけで大変なことになってました(笑)。
投げたり、蹴ったり、内田さんがヘディングしたりして(爆)、客席に戻すんだけど、
またステージに戻っちゃうのよねぇ。
冷静に考えて、風船の数多すぎましたよね(笑)??

でもね、あたしにとっては、「銀の腕時計」で風船が飛んできたことが、すごく重要だったというか。
実は今まで、この曲、ちょっと苦手だったのです。
苦手というか、水戸さんの思いが強すぎて、その思いに追いつけなくて、
疎外感を感じてしまうというか。
でも今日は、黄色い風船のおかげで、この曲がすごくキラキラして聴こえたの。
あぁ、この曲、こんなにキラキラしてて素敵な曲だったんだなぁって、改めて思いました。

アンコールで出てきた内田さん、Tシャツは不死鳥Tシャツ(白)に変わり、帽子も変わり、
そしてなぜか、サングラスではなく、メガネ姿!
しかも、いつもの黒縁ではなく、銀縁?のメガネ!
いや~~~~~、もう、このメガネ姿に萌え萌えでした。
水戸さんが、一生懸命曲の説明してくれてたんだけど、耳に入らず。
このメガネ姿で、大好きな「雨のパレード」なんて、反則ですから!!!
この曲のコーラス、本当に、大好きなんです!
あ~~~~、素敵だったなぁ~~~~

アンコール2回目はゲストも全員登場して「しあわせになれ」
ステージ前方に全員並んで歌う姿は、まさに幸せ!ハッピー!という感じ。
なんで水戸さんのライブはこんなに幸せになれるんだろう?
水戸さん、20周年本当におめでとうございます。
40周年目指して、歌い続けてくださいね。
水戸さんの歌を必要としている人が、たくさん、たくさん、いるのだから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/2/3 和嶋工務店vs華吹雪@Showboat [水戸華之介]

[高円寺とんちき祭り 魂の豆をまけ 福orDIE]
2/3(日) 高円寺Showboat
出演:和嶋工務店(和嶋慎治、山本征史、金光健司)
華吹雪(水戸華之介、ミタヒデキ、ミツゴロー、ナカジマノブ)
***

朝からビックリの大雪の中、高円寺まで豆をまきに。
駅前のマックでお茶を飲んでいたら、窓の外を水戸さんが歩いてた。
Showboat前に並んで開場を待っているときが一番寒かった!
でも友人が取ってくれたチケットは11番だったので、さくっと入場。
右側の最前、スピーカーの真ん前が空いていたけど、
それはちょっと厳しいと思って二列目に。

最初は和嶋工務店。現場は1年ぶり、2度目です。
知っている曲もあったので、前回より演奏に集中できたかな。
「有給休暇」と、社歌「欲望という名の現場」が好きです。
「ボインの歌」の社長のギター、すごかったですね~~(笑)。

あと、専務が歌う「くつした君」の歌、めっちゃかわいかった!
紙芝居が愛らしすぎる!くつした君の顔が超アップになるとことか!
くつした君バッジとか欲しいなぁ。ってアンケートに書けばよかった。
ベースのサポートに来てくれた薄葉さんに、紙芝居をやらせようとしてた、
っていうのがおかしかった。サポート紙芝居(笑)。
「北赤羽の夜は更けて」で登場したママの投げた豆をゲット☆

1時間ちょっとやって、次は華吹雪。
前の人がいなくなったので、思い切って最前に。
メンバーはみんな、裸足にぞうりで鬼太郎スタイル?
と思いきや、コンセプトは火消しみたいでした。め組ですな。
粋でいなせな俺たちに惚れちゃいな!

華吹雪は、水戸さんが普段友人とやっているカラオケの延長、だそうで。
さすが生演奏、カラオケボックスより17倍うまく歌えます!とか言ってました。
水戸さんとカラオケ行きたいなぁぁぁぁ。楽しそうだ。
実際、水戸さんが一番楽しそうで気持ち良さそうだったし。

水戸さんとはちょっと世代が違うので(?)知らない曲もあったけど、
基本的には演歌?「ディランのズンドコ節」とか(笑)。
ノブさんが絶叫した「契り」がカッコよかった!つーか大笑い!耳痛いし!
あと、パンク調の「関白宣言」!これがまた良かった!
本気で泣きそうになった。嫁に行くよ、水戸さん!

ラストは和嶋工務店のメンバーも登場して「Let It Be」で終了。
しつこくアンコールしていたら、2バンドを代表してノブさんが
挨拶に出てきてくれました。
お友達バンド同士の、あったかい雰囲気の、楽しいライブでした。
終わったのは22時くらいで、外はまだ雪が降り続いてました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

僕らのアニソン!~ロックでトリビュート~ [水戸華之介]

01.[うる星やつら より] ラムのラブソング/DOMINO88
02.[マッハGO GO GO より] マッハGO GO GO/THE COLLECTORS
03.[CAT'S EYE より] CAT'S EYE/ANATAKIKOU
04.[魔法使いサリー より] 魔法使いサリー/detroit7
05.[それいけ!アンパンマン より] アンパンマンのマーチ/GELUGUGU
06.[はいからさんが通る より] はいからさんが通る/HOOVER'S OOOVER
07.[はじめ人間ギャートルズ より] はじめ人間ギャートルズ/水戸華之介&3-10Chain
08.[おちゃめ神物語コロコロポロン より] 霧の中のロンリー・エロース/ロマンポルシェ。
09.[Dr.スランプアラレちゃん より] ワイワイワールド/レトロ本舗
10.[マジンガーZ より] マジンガーZ/Vocal:水木一郎,Remixed by Munenori Takada& Teruo Konishi
11.[アパッチ野球軍 より] アパッチ野球軍/大西ユカリと新世界
12.[こちら葛飾区亀有公園前派出所 より] 葛飾ラプソディー/Yum!Yum!ORANGE

3-10chainが参加した、アニメソングのトリビュートアルバム、
「僕らのアニソン!~ロックでトリビュート~」を購入しました。

それにしても、レコーディングからリリースまで、ずいぶん時間かかりましたね~。
水戸さんの日記を読み返してみると、2005年11月に
「久々に3-10 chainでレコーディングをする。トリビュート・アルバムなるものに参加するのだ。
何をトリビュートするかというとアニメ・ソング。」
という記述がありました。
それからリリースまで2年以上かかったわけですね。
いろいろ、大人の事情があったのかもしれませんが(笑)、
お蔵入りにならずにリリースされて、本当に良かったです!

3-10chainの演奏する「はじめ人間ギャートルズのテーマ」ですが、
水戸さんのおっしゃるとおり、「ほとんどウッチーが歌ってる」感じです!
内田ファン的には身悶えすること間違いなし!にゃにゃにゃにゃー。
でも、本当に久しぶりの3-10chainの新曲!ということで
ちょっとホロリとしてしまいました。こんな曲なのに(笑)。

この曲は一度だけライブで聴いたことがあって、
ちょうどオーケンがゲストで出たライブだったのだけど
「ウッチーがドテチン!っていうところで、素で振り向いちゃったよ」
とか言ってましたね。懐かしいな~

そのほかの曲ですが、知ってるのもあり、知らないのもあり…
水木一郎氏の「マジンガーZ」が踊れるアレンジになってるやつとか
普通に面白かったです。
とりあえず、明日はギャートルズをヘビロテで!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 水戸華之介 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。