So-net無料ブログ作成
Tokyo No.1 Soul Set ブログトップ

2009/6/28 TOKYO No.1 SOUL SET@大阪BIG CAT [Tokyo No.1 Soul Set]

[TOKYO No.1 SOUL SET TOUR 2009 ”Beyond The World”]
2009年6月28日(日) 大阪BIG CAT

***

ソウルセットのワンマンに、約1年ぶりに行ってきました。
毎年アルバム発売するなんて、すごいペースじゃない?
チケ番は50番台だったのだけど、開場時間が早い(16時)からか、
人の集まり方がゆっくりだったので、BIKKE側最前列に行けちゃいました。

開演前のBGMでは、電気グルーヴの「どんだけtheジャイアント」とか流れつつ、
最終的にはマイケルに落ち着きました。
あたしは、世代的にというか、あんまり聴いてこなかったのだけど、
改めて聴くとやっぱりカッコいいのよねぇ。
キング・オブ・ポップスと呼ばれてますが、かなりファンクですよね。

照明が落ちて「世田通Blooming」が流れ、そのままメンバーが登場するのかと思いきや、
過去の曲が次々とメドレーでつながれてたのがヤバかったです。
曲が変わるたびに大歓声!
そして、「ヤード」だったかな?に乗って、メンバーがお揃いのニューTシャツで登場。

BIKKEは膝くらいまでのハーフパンツで、前の方のお客さんとタッチしながら
ステージ右の方まで走っていったり、相変わらずハジけてましたが、
ちょっとお疲れ?のようにも見えました。
後のMCでも言っていたけど、前々日の名古屋ライブでけっこう疲れたらしく、
前の日はホテルでずっと寝ていたそうです。
「この歳になるとね、もうね、いつ疲れが来るのか全然分からないんだよ!
なーんか調子悪いなー、なんでかなー、と思うと、3日前のライブの疲れだったりするんだよ!」
と、オーバー40らしいことをおっしゃってました。

でも、それだけじゃなくて、なんか客席の反応が薄かったのかなー?とも思いました。
特に前半は。
「みんな、ちゃんと新しいアルバム聴いてる?なんか俺だけオイ!オイ!とか言ってるけど…」
「ちゃんと跳んで!俺みたいに!」とか言ってました。
後半に向かって、どんどん盛り上がっていったかな?と思いますけど。

あたしは、ちゃんとニューアルバムも買って聴いてますよ!
でもやっぱり、一番ハマって聴いていたのが「Triple Barrel」と「Jr.」の頃なので、
その頃の曲をやってくれると、グァー!とアガってしまうのです。
この日のライブでは、懐かしい曲をやります、と言って始まった「Hey Hey SPIDER」と、
アンコールの「黄昏'95」がヤバかった!!!黄昏は泣けました。

そして、アンコールのときかな?BIKKEとタッチできちゃいました!わーい!
あと、今回はベースのハナちゃんの正面だったので、ベースプレイも堪能できました。
やっぱり、ベースとパーカッションがナマで入るのが、ソウルセットのライブの魅力だなぁと。

ソウルセットはこの後、8月のコヤソニで大阪に、
そして10月に京都MUSEでもライブをやるそうですよ!
今度東京である、ホフディランのライブにBIKKEが出るやつ、行きたかったなぁ。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/10/4 動祭@恵比寿ガーデンホール [Tokyo No.1 Soul Set]

[動祭~DOARAT 10th Anniversary]
2008年10月4日(土) 恵比寿ガーデンホール

***

13時半開場、20時半終了(予定)の長時間イベント。
都合により後半3時間のみ参加しました。
HELLO WORKS見れなかった~残念~~

会場はライブハウス…ではなく、ホールなので、
ロビーとかが普通に明るく、明るい中でDJやってて、
床は絨毯敷きで、そこに人がゴロゴロ座ってるという
異様な空間(笑)を抜けてライブ会場へ。

17:00-17:30 F.I.B JOURNAL
ウッドベースが心地よい3ピースバンド。
ギター・ボーカルがカッコよかったなぁ。
全体的にオシャレな感じ。

17:30-18:00 DJ:クボタタケシ
キミドリのクボタタケシ!
キミドリは昔、好きで、よく聴いてました。
「白い白いヤミの中~♪」がかかった時にはウォーとか言っちゃった。
上の方で関係者っぽい人もたくさん見てて、
ソウルセットの3人っぽい人も発見!

18:00-18:45 EGO-WRAPPIN'
「くちばしにチェリー」しか知りませんでした。ライブ見るのももちろん初。
前の方けっこう盛り上がってました~~。
中納さんはかっこいいお姉ちゃんでした。
ベースはさっきのF.I.B JOURNALの人。
あと、ホーン(サックスとペット)が入っててカッコよかった。

エゴラッピン終わりで前の方に行ったら、BIKKE側2列目まで行けました。

18:45-19:15 DJ:FORCE OF NATURE
元・四街道ネイチャーだったのですね!調べてみたら!
ハウス系?テクノ系?でした。ピコピコ。

19:15-20:00 TOKYO NO.1 SOUL SET

セットリスト(多分)
01 Please Tell Me
02 Change My Mind
03 隠せない明日を連れて
04 Jive My Revolver~More Big Party
05 Bow & Arrow
06 Sunday

En1 Innocent Love(with小泉今日子)
En2 Jr.

俊美さんの息子、トーイくんの前説で始まったソウルセット。
2列目なので、BIKKEが超近い!
とりあえず、BIKKEのツルツル具合にびびる(笑)。
アンコールでは素肌にジャケット→それさえ脱ぎ捨ててたけど
本当に全身ツルツルでビックリしましたよ。

俊美さんのまったりしたMCは、ちょっと訛っているところが
たまらなくいいと思います。
それを、聞いてるんだか聞いてないんだか分からない、
まったく落ち着きのないBIKKEがおもしろい。

そして、アンコールでは、まさかのキョンキョン登場!
ナマでキョンキョン見れる日が来るなんて、ねぇ!
顔がこーーーーーんなに小さくて可愛かったです。

最後に出演者が全員ステージ上に集合して、
サイン入りボールを投げたのだけど、
あたしは2列目だしもらえないよなー、と思っていたら、
俊美さんが最後の一個を投げる時に、一瞬、目が合った気がしたんです。
でも、そのボールを指先ではじいてしまい、結局取れませんでした。
昔から、キャッチボールとか超不得意なんです(笑)
俊美さん、ごめんなさい。。。

そうそう、良々が!荒川良々が!来てたんです!
かせきくんと肩を組んでステージに登場!見れて嬉しかったなぁ。
最後、一本締めで締めて、バーンと音楽が流れた!
と思ったらDJ:荒川良々でした。キャー!

人生初・生ソウルセットを見てから4ヶ月で、また見れるなんて幸せでした。
次のライブは年末、12/29らしいけど、これは多分行けません(涙)。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2008/6/5 TOKYO NO.1 SOUL SET@AX [Tokyo No.1 Soul Set]

[TOKYO NO.1 SOUL SET TOUR 2008
"Just another days ~さぁ どうなんだい]
2008年6月5日(木) SHIBUYA-AX

***

人生初のソウルセットライブ。
あたしがソウルセットに出会ったのは、「Triple Barrel」の頃だから
95年?もう13年も前?
でも、これまで、なぜか一度もライブに行こうと思ったことはなかった。

それが、今年に入ってからなぜだか急に気になりだし、
そしたらタイミングよくアルバムが出たりツアーが決まったり。
これは、あれだ!呼ばれてるんだ!
誰にって、BIKKEにさ!(←BIKKE派)

思いっきりアウェイなライブなので、客層も、客の服装も、
ノリ方も全然未知数なので、とりあえずあんまり前には行かず、
様子見で真ん中のバーの前あたりで見ることに。

これは、あたしに限ったことなのか分からないけれど、
ソウルセットの曲はタイトルが覚えられない(苦笑)。
アルバムは全部聴いているので、知っている曲ばかりなんだけど。
ということで、セットリストは分かりません。
M-ONで生中継したので、見た人がそのうち上げてくれるはず。

「Good Morning Tokyo」に乗ってメンバーが登場。
一曲目は「Please Tell Me」
BIKKEは、噂に聞いていたヒラヒラ衣装で登場し、
ピョンピョンと飛び跳ねながら、でっかい旗を振っている。
わー!噂以上のはじけっぷり(笑)!

衣装はピンクの長いコート(袖にヒラヒラがついている)に、
赤いストールを首元に巻いて、さらに赤いパンツを履いている。
MCで「しょうがないじゃん、オレ、ピンクが似合うんだもん」と言っていた。

MCで本人も言っていたように、「去年くらいからマイクをワイヤレスにして
アクティブに動き回るようになった」というBIKKE。
いったいどんな心境の変化があったんだろう?
でも、そんな変化を「いいよBIKKE、楽しくてしかたないでしょ?」と
肯定的に認めている俊美さんが、なんか良かった。

そうそう、このライブは生中継だったので、MCはいつもより短めだった模様。
口が滑らないように、俊美さんなんかマイクから離れて立っていた(笑)。
MCが短い分、BIKKEはいつもより疲れたらしいけど(笑)。

ライブは、めちゃめちゃカッコ良かった!
目の前にソウルセットがいることが、最初はうまく信じられなかった。
BIKKEが客を煽り続けるから、客も上がりっぱなし。
新しいアルバムの曲もすごく盛り上がってたな。

あたしは個人的には、やっぱり昔の曲の方が思い入れが強くて、
「Jive My Revolver」~「More Big Party」あたりは泣きそうだった。
この二曲は、ホント、今でも歌詞を全部暗誦できるくらい聴いてたから。

「メリーメン」で「ゲストを紹介します!おでんくん!」とBIKKEが呼び込み、
おでんくんが登場!わー、かーわいーい!
曲に合わせて跳んだり回ったり。
「おでんくん、何か言いたいことある?モチモチパーンチ!」
って言ってるBIKKEが超かわいい(笑)

個人的な趣味なんだけど、BIKKEと俊美さんの歌の割合
(一曲の中で、どっちがメインで歌うか)で言うと、
BIKKEがメインの方があたし好みではあるのだけど、
今日の「Innocent Love」はめっちゃ素敵だった。
MCから曲への入り方とか、全身鳥肌が立った。

アンコール一曲目は「Sunday」。こんなに人気曲だって知らなかったよ。
最後の「Jr.」では、ステージ上に旗を持ったアニとBOSEが登場!
あ、でも、あたしの位置からでは「あの人、アニっぽいな~」
くらいにしか見えなくって、メンバー紹介の最後にBIKKEが
「SDP!!!」って言ったので、わ、本物だ!みたいな(笑)

人生初のソウルセットライブは、すごい盛り上がって楽しかった。
いっぱい跳んで汗だくになったし、ずっとニコニコだった。
7月にクラブエイジアで、久しぶりにクラブでライブをやるそう。
うーん。行ってみたいけどちょっとハードル高いかな。
今度はフェスとか野音とか、野外のソウルセットが見たい!

6/14追記
友情ルートでM-ONの録画DVDを入手いたしました!
今日の沖縄がツアーファイナルなので、セットリストアップします。

セットリスト
01 Please Tell Me
02 Change My Mind
03 状態のハイウェイ
04 Just Feeling
05 Dear My Friend
06 さぁ、どうなんだい
07 メリー・メン
08 夜明け前
09 Rain bird
10 still
11 keyword
12 隠せない明日を連れて
13 Innocent Love
14 Jive My Revolver
15 More Big Party
16 Bow and arrow
17 Just Another Day

-アンコール-
en1 Sunday
en2 Jr.

通常、ライブDVDが手に入るのってライブの数ヵ月後ですよね。
今回は、生中継してくれたおかげで、ライブの興奮が冷めないうちに
こうやって何度も見ることができるわけで…ありがたいことです!
何度見てもかっこいいよBIKKE(笑)!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
Tokyo No.1 Soul Set ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。